2012年04月16日

新東名開通関連

前々から気になっていて、2011.8.292012.1.28に記事にして、更には自転車で"完熟走行"までしてしまった新東名高速がついに開通したので、ネットのニュース記事からいくつかクリップ。

新東名、御殿場―三ケ日間162キロが開通 | 静岡新聞
新東名高速道路が14日午後3時、御殿場―三ケ日(浜松市北区)の両ジャンクション(JCT)間の約162キロで開通した。東名高速と並行し交通渋滞の緩和のほか、災害時の代替ルートとして期待されている。2020年度に海老名南(神奈川県海老名市)―豊田東(愛知県豊田市)の全長約254キロが完成する計画。
 昨年のゴールデンウイークには、東名の御殿場―三ケ日JCTで渋滞が60回発生したが、今年は新東名の開通により、予測される東名と新東名の渋滞は2回と、ほぼ解消される見込み。


けっこうお金かかってます。これから1.5兆円もかけるのもどうなんでしょ。
中日新聞:新東名 御殿場−三ケ日間 きょう午後3時開通:静岡(CHUNICHI Web)
14日に県内区間が開通する新東名高速道路。愛知、神奈川県の区間を含めた総延長254キロの建設にかかる総工事費用は、4兆4000億円に上る。2020年度の全線開通を予定しているが、区間によっては用地取得がまだ進んでいない場所もある。
 今回開通する御殿場−三ケ日両ジャンクション(JCT)間の162キロの総工費は約2兆5700億円。計画当初の予算は2兆9000億円を見込んでいたが、橋を軽量化して基礎部分や橋脚をスリム化するなど新技術を積極的に採用してコストを削減した。
 それでも、1キロあたりの工事費は約160億円かかり、高速道の全国平均をかなり上回っている。NEXCO中日本広報は「道の多くの部分がトンネルや橋を通っている。構造物が多い分、費用が高め」と明かす。


新東名の交通量5万8千台 初の日曜、東名を上回る :日本経済新聞
中日本高速道路は16日、静岡県区間が開通した「新東名高速道路」が初めて迎えた日曜日となる15日の交通量(速報値)を発表した。新静岡インターチェンジ(IC)―静岡サービスエリア(SA)上下線の通行車数は5万8000台で、並行する東名高速(静岡IC―焼津IC)を7000台上回った。
 新東名、東名を合わせた交通量は計10万9000台で、前年4月の日曜日に比べて43%増。“開通効果”で多くの利用客がドライブやSAを楽しみに訪れたとみられる。
 5キロ以上の渋滞は新東名、東名を合わせても、下りの新清水ジャンクションを先頭に最長5.3キロで発生しただけだったという。

お盆だと静岡県内も結構渋滞しているようなので、少なくとも御殿場と三ヶ日の間をスムーズに走れるならだいぶ気が楽です。岡崎や大和の渋滞はしょうがないから我慢しますかね(大和はいろいろ逃げ道探してますがw)

最高速度については結局100km/hでしたね。期待したんですが残念でした。坂が緩やかだからといって、夜大型車が大挙して押しかけると実際85kmくらいでしか流れなくなっちゃいそうですが、どうでしょうか。
新東名制限速度は100キロ 県警「引き上げ困難」 | 静岡新聞
4月14日に開通する新東名高速道の最高制限速度について、繁田誠県警本部長は27日、県議会本会議で、東名高速道と同じ時速100キロになると述べた。四本康久氏(民主党・ふじのくに県議団、富士宮市)の代表質問に答えた。
 新東名はカーブや坂が緩やかで、時速120キロで走行できる設計になっている。法定速度は100キロだが、制限速度の引き上げを求める声もあり、県警と県公安委員会が検討してきた。
 繁田本部長は、国の有識者検討委員会が2009年3月に取りまとめた報告書で「規制速度が時速100キロを上回ると事故率が増加するため、引き上げる状況にない」と結論付けたことなどを理由に挙げた。新東名の安全対策として、高速隊にパトカーなど車両19台を増やすことも明らかにした。


posted by えすぷれそ at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月09日

余ったメモリをRAMDISKにした

すっかりデジモノいじり日記となっておりますが、お花見の写真とかは、先日http://expreso.blog.so-net.ne.jp/の方にupしてますので、そちらもよろしくお願いします。

前回のエントリで、2GBのメモリを2枚買って、VistaのPCに差し込んでみたんだけど予定どおり3GBしか認識しない、と。
で、残った1GBを「RAMディスク」という一つのドライブのようにして使うようにして、記憶装置としては電源切っちゃうと全部消えちゃうんだけど、これHDDよりスピードが全然速いんだよね、ということらしい。
・・・と、拙い知識で理解したところです。
そうすると、やっぱり試してみたくなっちゃうんだよね。

ということで、メモリと同じバッファローから「ラムディスクユーティリティ」というRAMDISK作成用のフリーソフトが出てるので、それをインストールして、適当な容量でRAMDISK作ってみた。

ram01.jpg

あっけなく「BFRD-DRIVE(G:)」ができた!
なんだ、簡単じゃん、と思ったら、

ram02.jpg
あれ? メモリさっきは3GBあったはずなのに。

ram03.jpg
設定画面をよく見てみると、残念ながらOS管理外では設定できないようです。
それに、さっきのページでこんな注意書きが。
・ダウンロードは無料。どなたでもお使いいただけます。ただし、*****/Eで終わる、MV-***、ECO-***で始まる型番のメモリでは動作しません。
・OSの管理領域内は対応パソコン全てでお使いいただけます。
・OSの管理領域以上の“限界突破”にはバッファローのメモリーの増設が必要です。
(標準搭載メモリー+バッファローメモリーの組み合わせ、もしくはバッファローのメモリーのみ、のパソコンで利用可能)

おれ買ったメモリは「D2/N667-2GX2/E」で、見事に/Eで終わってるし。。。

なので、次の策として、Gavotte Ramdiskというたぶん有名なソフトにトライ。
ぐぐって探したダウンロードページ(こちら)が、いきなり「實用軟體介紹」なんて漢字だらけでビビったけど。。。「下載位址」というところにzipファイルがあるので、これをDLしてインストール。

ram04.jpg

インストールはできたっぽい。
で、今度はどうかな?

ram05.jpg

ちゃんとOS管理外にできたっぽい。
メモリもきちんと3GB残ってました。

こうして、RAMDISK作ってみたけど、使い道がブラウザのキャッシュファイル置き場くらいしか思い浮かばないんですが、これもやってみました。

Chromeのショートカットのプロパティで、「リンク先」に
--disk-cache-dir="R:\TEMP"
を追加。上書きじゃなくて追加すると、そのTEMPというフォルダの中に「Cache」フォルダが作られファイル置き場となるようです。
ram06.jpg

ブラウズ早くなったけど、メモリ増強といっしょにやっちゃったから、RAMDISK作成の効果じたいがどれくらいかはよくわかりませんねぇ。
posted by えすぷれそ at 00:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | Blog・デジもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月07日

重たいVistaのノートPCのメモリを増やしてみた

5年前に買ったノートパソコン、シャープのPC-CW50T。OSがVistaHomeBasicなんですが、最近はどうもその動きの重さが気になっていました。HDDも80GBしかなくて残容量も少ないので、ここでSSDでも導入しようかってのもありかと思ったのですが、速度の面ならまずは512MB×2=1GBのメモリを増強するのが先かな、と。

そんな古いのまだ使ってるのかよって(笑)5年もパワーアップせずに使い続けてる方がおかしいかもしれない。

PC2-4200が仕様ですが、PC2-5300(667MHz)も使えるらしい。

もっとパソコン系詳しければ、バルクの安いのでもいいんでしょうが、付けて動かなくなったらイヤだなと思うと、いろいろ探すのも面倒くさいですね。バッファローの対応表で○が付いてるのにしようかと思いまして。

OSがvistaのhomeEditionなので、メモリは最大3GB程度しか認識しないとのこと。デュアルチャネルなので、同じの2枚セットが宜しいようですが、1GB×2にしようか、2GB×2にしようか迷うところ。
値段は、1GB×2が2,600円強、2GB×2の値段が3,900円程度で、3GBしか使えないとしても値段と見合ってるのでまあいいかということで、無駄なのを承知で2GB×2にしました。

RIMG0643.jpg
PC2-5300 (DDR2-667) 2GB 2枚組 D2/N667-2GX2/E
2日ほどで到着。白い化粧っ気のない外箱です。

メモリの交換はネジ2本はずせばOK。
RIMG0644.jpg

せっかくなので立ち上げの時間を計ってみます。
電源を入れてから、パスワード入力画面まではほとんど差がなく、あれ?という感じだったのですが、パスワード入力→立ち上がって砂時計マークが消えるまでが、従来1分かかっていたのがほぼ半分に短縮。

ネットも軽くなってます。ソネブロがさくさく見れるって、自分のPCの問題だったのか・・・

メモリの認識は3000MB弱。本当に3GBでした。
m01.jpg

なので、この1GBの余りをRAMディスクというのにして有効活用しようというのがこの続きの話
posted by えすぷれそ at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | Blog・デジもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

box.netを使ってみた

このときアカウントだけ作って50GBもらって喜んだだけで放置していたbox.netですが、せっかくあるんだからバックアップ用に使ってみるか〜

ということで、web上でいきなりフォルダをドラッグ&ドロップしたんですが・・
フォルダだけupされたorz。。。
フォルダことアップロードってできないのかなぁ。と。

で、このbox.net、WebDAVというネットワークドライブ扱いする機能(?)があるらしいので、
さっそく、windowsの「コンピュータ」でネットワークドライブの割り当てをして、

dav01.jpg

なんか容量が変だけど、とりあえず見れた。
で、ここにドラッグ&ドロップでファイルコピーしてみました。

フォルダごとアップロードできるじゃん、と思ったら、

dav02.jpg

この、「スピード 33.5KB/秒」ってずいぶん遅いんじゃない?
こりゃダメだ・・・これだといつ終わるのかわかりません。

気を取り直して、とりあえずChromeの画面上でフォルダ作って、その中にファイルをドラッグ&ドロップしたところ、

box.jpg

ちゃんとアップロードできました。
だいたい感覚的に 150〜250kb/秒、1MBに4〜6秒ってところですね。

じゃあどんどん上げちゃうぞ、
と調子に乗って沢山のファイルを一気にもってきたら・・

box2.jpg

エラーだ。
1回100ファイルまでだそうです。
しかし「bulk upload」ってことは、別のアップロードの仕方がある?

と思ってよく見てみたら、

box5.jpg

一括アップロード。これ?

box3.jpg

とりあえず、フォルダごとてきとうに入れてみたところ、

box4.jpg

フォルダごと、それも100以上のファイルを一括でアップロードできました。

あんまり使わないファイル置き場(それも大事じゃないの)にしようかと思ったんですが、意外と使いやすかったんでそれだけじゃもったいないな〜と思いつつ、会社ではオンラインストレージにアクセスできないので、他に使い道も思い浮かばない。

結局このHDD80GBのノートパソコンのごみファイル待避場所?
でも、セキュリティとか、将来ファイルがなくなったりとかいうことはないんだろうか、ちょっと心配。





posted by えすぷれそ at 00:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | Blog・デジもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月15日

e-Tax 2012

4年前にもe-taxで確定申告しているので、いまさら税金が戻ってくるってもんでもないんですけど、今年の確定申告は久しぶりにe-tax使ってみるか・・・と思った次第です。

さっそく電子証明書の期限が切れているので、仕事休んで区役所に取りに行って・・・

e-taxにログインしようかと思ったけどパスワード忘れちまってるので、新しいパスワードの通知が税務署から来るのを待って・・・

で、スタート。
源泉徴収票見ながらさくさく入力。

義捐金の控除入力しようと思って、はて、待てよ、と。タックスアンサー見てみる。

No.1120 医療費を支払ったとき(医療費控除)
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1120.htm
自己又は自己と生計を一にする配偶者やその他の親族のために医療費を支払った場合には、一定の金額の所得控除を受けることができます。


No.1150 一定の寄附金を支払ったとき(寄附金控除)
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1150.htm
納税者が国や地方公共団体、特定公益増進法人などに対し、「特定寄附金」を支出した場合には、所得控除を受けることができます。


医療費控除の場合、「自己と生計を一にする配偶者やその他の親族のために・・」とあるので、家族分の領収書集めてOKだったんだけど、寄付金控除の場合、「納税者が」ってなってるから自分の名義で出してるのじゃないとだめじゃんか〜

ということで、ここまで準備して結局確定申告する必要もなくなったのでした。。。


確定申告ネタではこんなものを見た。。

news - 確定申告で知る、子を思う国の愛(404 Blog Not Found)
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51778807.html
今年の確定申告を昨日済ませた私だが、毎年やっているといやでも「例年との違い」が見えてくる。我が家の場合、子供二人分、76万円あった扶養控除が0円になった。


我が家の場合、毎年確定申告してる訳じゃないけど、152万円あった扶養控除が0円になった。
まぁその分子ども手当もらってるから(面倒で計算なんかしてないけど)トントンなんだろうけど、いざ控除がこれだけなくなると、やっぱりでかい。「身の程知らず」にも程がある(笑)

posted by えすぷれそ at 01:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | Blog・デジもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月11日

インフルエンザ

かかっちまったです。
4日も仕事休んだ・・・

P2012_0307_233635.JPG


○ 夜熱が出たうえ、こどもがBだといって寝ていたので、子どもが行った小児科に行ったら、のどを見て検査もせずに「間違いないです」と。
 検査もしないのはどうなんだろうと思ったけど、そういえば20世紀の頃はそんな診断キットなんかなくたって状況証拠でお医者さんはインフルって見てたんだよなぁ。それに、早すぎて出てないかもしれないからタミフル処方する、ってことなら検査してもしなくても一緒だし。

○ 最初の2日は微熱があったりなかったりで、これタダの風邪じゃねえの?と思っていたら、2日目夜に急上昇して39度を超えた。お医者さん大当たり(笑)
 こんなサイトもあった。
http://www.yoshida-cl.com/8-osi/diary-s.html
 今年のB型の特徴を見てみますと次のようです。
1.嘔吐、下痢のような消化器症状がよく見られる。
2.微熱が1〜2日続いてから、高熱が出現する。
3.あまりはっきりした症状がなく、発熱も見られず、2〜3日して検査したらインフルエンザと判明。
4.始めから、かなり重症。
 と言う具合に、かなりバリエーションがあります。


○ カロナール200×2が解熱剤として毎食後飲むように(?)と処方。最初2回くらいで止めちゃったけど、そのあと高熱になったからまた飲むことに。しかし、飲んでも2時間後に1度下がるだけで、またすぐに熱が39度に戻っていくのには困った。熱は上がるときがきつい(強烈に寒い)ので、カロナールを飲むたびにそのきついときが何度も来ることになる。でもずっと39度越えで大丈夫なのかどうかはわからない。
 ロキソニンを飲んでるとカロナールって効き目が弱い気がする。でもインフルの時はあまり強い解熱剤は出しちゃいけないらしいからしょうがないです。

○ 一旦収まった熱がまた上がる「二峰性発熱」ってのがよく見られるらしいけど、結局「三峰性」になって4日目の深夜まで熱が出た。

○ で、タミフルは5日間飲んだんだけど、効き目はよくわかりません。。

 
posted by えすぷれそ at 14:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康がいちばんです | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

Whitney Houston

引越宣言した舌の根も乾かぬうちに更新してる奴・・・

Whitney Houston You Give Good Love(You Tube)



歌手ホイットニー・ヒューストンさん死去−ポップ・ソウル歌姫
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LZ9H0W0D9L3501.html
2月12日(ブルームバーグ):ナンバーワンヒットを数々世に送り出したポップ・ソウルの歌手、ホイットニー・ヒューストンさんが死去した。48歳だった。
  AP通信によると、現地の警察の担当者はヒューストンさんが米カリフォルニア州のホテル「ビバリーヒルトン」の部屋で倒れ、11日午後3時55分(日本時間12日午前8時55分)に死亡が確認されたと記者団に語った。
  警察の担当者は「事件性を示す明白な兆候はなかった」としている。ヒューストンさんの広報担当者はAPに対し、死因は不明だと語った。ヒューストンさんはロサンゼルスで開かれるグラミー賞の発表・授賞式への出席を翌日に控えていた。
  ヒューストンさんは1985年にデビューアルバムをリリース。“Saving All My Love for You“(邦題:すべてをあなたに)を含む7曲が連続でビルボードのナンバーワン・シングルに輝くという前例のない記録を残した。
  映画「ボディガード」をはじめ、女優としても活躍。同映画のサウンドトラックからシングルカットされた“I Will Always LoveYou”はビルボードのポップとR&B、アダルトコンテンポラリーの3部門で同時にナンバーワンヒットとなり、過去最長の5週間トップを維持。全米で400万枚を売り上げ、シングルとしての記録を塗り替えた。

48かぁ。R.I.P。

posted by えすぷれそ at 00:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

ブログ一部引っ越します

(1日で気が変わったので、記事を修正してます)
ということで、突然ですがブログを一部引っ越すことにしました。

いくつもブログを持ってると、記事を書き分けるのが能力的にも時間的にも難しくなってきたこともあり、カメラを持って出かけるような、お出かけとか、ドライブとか、車、電車、自転車、カメラの話は、これまで「写真置き場」として使っていたso-netブログの方をメインにしていくことにしました。


えすぷれそ'sのんびりdiary2
http://expreso.blog.so-net.ne.jp/

「写真置き場」とはいえ、写真って日常とリンクしてるから、かえってそれだけ独立させるのも面倒になってきたというのが本音。

で、写真とあまり関係ないデジモノとか音楽の記事とかを向こうのブログに書くのかなぁどうしようかなぁとも思っているので、こっそりこちらも更新なんてしてるかもしれませんが・・・、そういうのは備忘録的にこちらに細々とアップしてこうかと思います。

最初はこっちをまったくの更新停止にしちゃおうかと思ったのですが、半日考えてこちらはこちらでチラ裏的なことを書くのにあってもいいかな、と。まぁまだ考えがぶれているんですが。

ソネブロあまりにも重かったら戻ってくるかもしれません(笑)
どうもありがとうございました。
これからも引き続き宜しくお願いいたします。

posted by えすぷれそ at 00:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | Blog・デジもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月07日

RICOH CX5お買い上げ

ピンクの色っぽいデジカメ(EX-Z2300)にすねてしまったのか、LUMIXのLZ2が動かなくなってしまいました。何も氏んじゃうことはないだろうよ。。。

Z2300の写りもちょっとなあってところなうえ、メーカーからは片ボケ諦めてねって言われちゃうし。

そんな中、価格コムのデジカメの口コミをあれこれ見ていたら、PENTAXのOPTIO RZ18という18倍ズーム機が2万円を割るくらい(今なら1万円台前半)で売られていて、ズーム機も意外と安いんだな、と思ったところです。

望遠カメラもいいなぁ。
さっそくヨドバシカメラへ。

店員もしくはメーカー派遣のお姉さんに、そのあたりのズーム機を見て、「画質もいい方がいいんですが、どれがいいですか?」と聞いたところ、お姉さんのお薦めは、2万円前後のフジのF600EXRニコンのS8200をお勧めされました。
さらには、ご予算があればこちらの方がいいといって勧められたのが、リコーのCX6。でも、他のが2万ちょっとのところ、4万円近くします。ピント合わせが速いとか言ってるんですが、なんでこれだけこんなに高いのかよくわからないまま、とりあえず撤収。

あとで調べてみると、このCX6って出たばかりで、旧機種のCX5とあまり変わらないような気がしてきました。
これだと、ネットで16千円くらいで出ているので、ニコンやフジより安い。
もともと新機種には興味ないので、これで充分かと。

15倍とか18倍の望遠の機種も引かれるものがあったんですが、望遠側は300mmもあればいいし、広角側はそんなに使わないので28mmでいいかと(←単焦点レンズ感覚)

ちょっと懲りたので、グーグルで「片ボケ ○○」というように検索をかけてみましたが、某機種と違ってそういう記述が見られなかったので、これに決めて、あとは値段ウオッチング。
amazonか、Yahoo!で特定日に買うとポイント20%みたいなキャンペーンでの購入を狙っていたのですが、いつのまにかやふーはキャンペーン中止でポイントがしょぼくなってしまっていて、どうしようかと迷っていた矢先…


家の電灯が壊れました。

即買わないとその晩は部屋が真っ暗になってしまうので、灯りを買いに行ったY電気でふとCX5を見てみると、

16100円
ポイント12%に×印。

聞いたら、ポイント13%とのことで、お店の人に軽く、引いてちょうだいと言ってみたところ、これが20%になると。それ以上は残念ながらおまけも付けてもらえませんでしたが、実質13千円とそれまで見た中でとりあえず最安値だったので、買ってしまいました。
あんまりY電気って好きじゃなくて使わないので、ふだんはポイントもらってもしょうがないのですが、今回の3200円のポイントは蛍光灯買うのに全部使ってめでたし、と。

しかし、このレベルのカメラがこんな値段で買えるとは。

CIMG1048.JPG

ブログの過去記事から思い起こすと、
2005年秋 LUMIX DMC-FX9が4万数千円。
それがひと月で33千円程度に値崩れ。
その頃出てきたユニデンという安いデジカメが14千円くらい。
で、FX9はなくしちゃって、2006年秋に買ったOPTIO W10が3万円弱。

ほんとデジカメ安くなったし、この値段ならまた買ってもいいかなと思います。って安いコンデジばかりいくつもあってもしょうがないんだけどさ(笑)

レンズシフト手ぶれ補正の方がよく効くらしいのでニコンでも良かったかなとも思ったのですが、実質数千円の差はEX-Z2300の買値を包括できるくらいなので、心理的にまぁまぁよかったのかなと思ってます。
これから学校行事に活躍してもらいましょう。

以下、リンク:

メーカーページ
http://www.ricoh.co.jp/dc/cx/cx5/
価格.comマガジン
http://magazine.kakaku.com/mag/camera/id=351/
デジカメwatch
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/newproduct/20110221_428208.html
ITメディアデジカメプラス
http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1103/03/news061.html
posted by えすぷれそ at 01:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | デジカメ・写真の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月06日

ぶらぶらと

2月は車検・点検の時期でして、今年は幸いにもどちらも12ヶ月点検の年。

土曜日は子どもの幼稚園の行事もすっ飛ばして夕方まで寝てしまい、夕食後またすぐに寝てしまい、あっという間に日曜日にしょぼり

ちょうど20年のミラが点検から戻ってきたんですが、スロットルワイヤを交換したらなんとなく、いや、本当にかもしれないけど、アクセルが軽くなっていて、ちょっと走りに行きたくなっちゃったので、2時間ちょっとで鳥居原まで軽く往復。

段差の度にリアから妙な音が出て、気持ち悪いなと思っていたら、ハッチが閉まってなかった青ざめそんなんで1時間以上走ってたとは。

ハッチちゃんと閉めたら普通の走りは大丈夫だったんだけど、高速でちょっとホイールバランスがずれてるような振動が気になる。

で、帰ったあと、今度はプジョーの12ヶ月点検でディーラーへ。車を預けて電車で帰ってきました。

そんな週末。

posted by えすぷれそ at 01:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自分の車(mira) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月28日

新東名4月に開通

新東名高速道路、4月14日に御殿場JCT〜三ヶ日JCT間162キロが開通 | 自動車ニュース 【オートックワン】
http://autoc-one.jp/news/975720/
NEXCO中日本は、同社が建設を進めてきた新東名高速道路の御殿場ジャンクション(JCT)から三ヶ日JCTまでの間(約162km)を、2012年4月14日(土)15時に開通すると発表した。
同区間は当初、2013年3月31日の完成予定であったが、およそ1年前倒しされる形となった。なお、残りの未開通区間については、以下年度にて順次開通予定としている。
・浜松いなさJCT〜豊田東JCT/2014年度
・海老名南JCT〜厚木南JCT/2016年度
・厚木南IC〜伊勢原北IC/2018年度
・伊勢原北IC〜御殿場JCT/2020年度(新東名高速道路全開通)
NEXCO中日本では、4月14日の開通により、静岡県内の東名高速道路の渋滞がほぼ解消される見込みとしている。
御殿場IC〜三ヶ日IC間の交通容量は一日あたり「48,000台」だが、現在の平均交通量は「74,000台」。完全に交通容量が超過しているため、同区間では年間2,500回もの渋滞が発生していたが、開通により交通が分散すれば、同渋滞は解消されるとしている。
また、新東名では現在の東名と比べて走りやすくなっていることが一つの特徴という。
たとえば現東名ではカーブの最小半径を300mにしていたところ、新東名では3,000mと緩やかなカーブにされ、最大勾配も現東名の最大勾配が5%のところを新東名では最大2%とすることで走行中のスピードの急激な低下を抑え、快適に走行できる道路設計とされた。
なお、新東名の最高速度制限について、NEXCO中日本 東京広報部長の長谷川氏は、
「新東名は120km/hで走行できるように設計されているが、速度についての最終決定権は公安委員会になる。事故などを考慮すると、おそらくだが120km/hになるとは考えられない。確かなことは言えないが、最高速度は全線100km/hになるのではないかと思う」
と述べた。


最高速については、こちらの記事も。結局120kmは無理そうです。

続きを読む
posted by えすぷれそ at 14:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

片ボケEX-Z2300

先日買ったCASIOのEXLIM EX-Z2300。
どうも画面の精鋭度というか、なんかぼや〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っとしてるなぁ、と、自分ももやもや〜っとした気分でいるんですが、どうも最近このカメラのクセがわかってきました。


CIMG03140.JPG

ちょっとした街中で撮った写真です。リサイズしてますが。
元の3Mで撮った部分はこんな感じです。等倍。

中央部
まあお世辞にもキレイに撮れてるとは言えない。
メーカーのサンプル画像はいちばんサイズをでかくして撮ってるので条件が違うと言えば違うんだけど。
CIMG03141.JPG

そして、問題の右上部。
もうぼやぼやじゃないですか。酷すぎ。
CIMG03142.JPG

右中央くらいにあるユンボのところの等倍。
見事にユンボのアームの左右で、ピントが合っているところとぼけているところが分かれています。
CIMG03143.JPG

そんなわけで、
CIMG03145.JPG

この赤いラインをひいた外側が、ちょっと見るに堪えない片ボケをしているところなのです。あんまりだよな。

これでいて、価格comのデジカメ画質ランキングで20位(2012.1.28現在)だというのだから、どう考えてもこれ外れだろ〜。

ということで、2L判に焼いたプリントを付けて修理に出してみました。

約2週間後、戻ってきたという連絡をいただきました。
でも、レンズユニットを交換したりなんてこたあなくて、「デジタルカメラ事例集」という、QVIM-003というコードが付番された紙が入っていました。引用させていただくと(強調は引用者)、
画像の周辺がボケている


現象
・画像の周辺がボケている。
・中心付近はハッキリしている。
 現象イメージ(略)

要因
・カメラのレンズは、一般的に中心に比べ周辺の解像度が低いという特性があります。コンパクトタイプのデジタルカメラでは、レンズが小さい分この傾向が多少顕著になっております。この解像度の差により中心部はピントが合っているのに、周辺部がボケているように写ることがございます。
 誠に申し訳ございませんが、レンズの特性ですのでご了承ください。 
対処
・ズームレンズ搭載モデルでは、望遠側で撮影すると周辺のボケが多少抑えられます。

カシオテクノ株式会社



要は、

片ボケは仕様なので諦めろ

と。(太字にしちゃった)

この紙に機種が書いていないので、カシオのデジカメの一般的な傾向なのかもしれません。
画面の1/3程度を占める部分を「周辺」扱いし、ご丁寧に広角側でそういう現象が「良く出てくる」そうなのですが、カシオのデジカメの「特性」らしいので、所詮そういうもんなんだろうねと思って諦めますしかないんだろうけど、これを「特性」と言われてもすんなり了承できる気分ではないのです。

広角レンズが欲しくて買ったカメラの広角がボケてるのが特性だなんて、意味ねえじゃねえか。

新しいデジカメだから安くても良くできてると思いこんだ自分が間違いであり、とりあえず広角ってうたっておかないと売れないし、片ボケしてたって売った後なんだからシラネ、レンズのボケ気にするならもっと高いカメラ買えよこの貧乏人がゴルァ!、と言われてるような気がします(言ってないだろうけど)。確かに、大昔のトイカメ並の値段で買ったし、6,700円という、W10の4分の1の値段なので、レンズ悪いのは仕方ないんですよね。よくわかりました。すんません。

いろいろボタン設定ができたり、コンパクトなボディだったり、電池の持ちが公称で580枚と強烈に良かったり(=替えの電池を買わないでもなんとかなる)と、いいところもあるのになぁ、と思うと残念だし、そのとき同じくらいの値段でどっちにしようか迷って、LUMIXのFX77にしなかった自分の負け。

そう、宝くじ2回分スッたようなものです。
もったいなかったな。がっかりだ。


そんな中、これまで使っていたLUMIXが壊れてしまったのです。真っ黒な画面になってしまってぜんぜん写真が撮れない・・・踏んだり蹴ったりとはまさにこのことです。。。




posted by えすぷれそ at 02:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | デジカメ・写真の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

食物アレルギーの記事

食物アレルギー「食べて治す」は注意 治癒は半数以下(2012.1.24朝日新聞)
http://www.asahi.com/science/update/0123/TKY201201230646.html
 食物アレルギーの原因となる食物を食べて治す「経口免疫療法」と呼ばれる治療法を受けても、治ったと言える患者は1〜5割程度にとどまり、重い副作用を経験する例も多いことが、厚生労働省の研究でわかった。研究班は診療指針を改定し「現時点で一般診療として推奨しない」とした。
 食物の摂取量を増やしながら症状が出ないようにする治療法はまだ研究段階だが、研究班の調査では少なくとも49施設が実施、1千人以上が受けていた。
 研究班は、卵や牛乳、小麦を摂取すると、じんましんや呼吸困難など複数の症状が出る子ども179人を治療した国立病院機構相模原病院の事例を分析。原因となる食物の目標量(鶏卵1個、牛乳200ミリリットル、うどん200グラム)を3カ月間取り続けても、アレルギー症状が出なかった患者に対し、2週間休止した後、食物をもう一度摂取して症状が出ないかどうかを確認した。


 記事の元になった研究結果をぐぐってみましたが見つかりませんでした。テレビなどにも取り上げられていたみたいなので、もっと実効性が上がっていたのかと思ったのですが・・・
webの記事だと、1〜5割というよくわからん可能性が書いてありますが、紙面では、7〜8割は食べ続けている間は症状が出ない、しかし休止後も症状が出ない(治ったと診断された)のは、卵38%、牛乳10%、小麦50%、3〜5割が重い副作用を経験ということが書かれていました。

 意外と"成功率"低い・・・

 記事の続きに出ていた相模原病院で申し込んでいたのですが、事前に食物負荷試験を実施してその結果で経口免疫療法の対象に選ぶということだったのですが、試験の結果が軽かったからでしょうか、免疫療法には選ばれませんでした。
 1週間の入院が必要だし、子供心に卵は危険というのがすり込まれているので、完全加熱は大丈夫と言われても心理的に避けることを解いていかないといけません。そんな中、卵を食べさせ続けたり、「重い」副作用が出たりしたときの負担を考えると、その「1〜5割治る可能性」にかけてみるべきなのか、難しいところです。



posted by えすぷれそ at 00:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | コドモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月15日

AT40

土曜日、深夜に仕事から帰ってきて、寝る前にちょっとラジオでも聴こうかと、iPodTouchでradicoをいじっていたら、こんなんが。

image-20120115221732.png
全米トップ40 THE 80'S

ちょうど、1983年の年間チャートを放送していました。28年前の放送でしょう。ケーシー・ケイサムの声を聞くのは久しぶり。

アメリカントップ40というと、その昔、英語もよくわからないのに土曜の午後にFENでトップ40の40曲聞いてたし、「ぶんぶん大放送」聞きたい気がするけど最新チャートが気になるので、ラジオのダイヤル行ったり来たりさせたり、ラジオ日本からFM東京に番組が移ったものの超つまらなくなった挙句FENでも放送しなくなって結局自分もヒットチャートから遠ざかってしまったという二十数年前の記憶があります。それがラジオ日本で当時のが聞けるなんて、懐かしい限り。

こういう番組があったことに1年以上気付かないなんて、まったくの不覚ですよ。夜ラジオ聞いたりしなかったからなぁ。

でもこの番組、毎週0時から3時なんて、モロ「深夜放送」の時間帯だし、ちょっと聞くのはしんどいなと思うのです。

ところが翌日。
子どもを寝かしつけていて、眠ったのを見計らってradicoつけたところ・・・

あれ?
今日もやってる・・・

image-20120115221755.png
『全米トップ40 THE 80'S DELUXE EDITION』

前夜の番組のダイジェストのような形の番組まであるとは。それも、矢口清治さん、湯川れい子さんの声。ホント懐かしい。

かつての、FENのAT40と、ラジオ日本の全米トップ40みたいで、嬉しいです。
日曜日のこの時間なら、体内時計狂わなそうだし。これから日曜日の夜はradicoが手放せなくなりそうです。
posted by えすぷれそ at 22:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

今日の松屋 20120112


image-20120113011357.png
旨辛ネギたま牛めし
大盛 410円@キャンペーン中。
posted by えすぷれそ at 01:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。