2013年12月17日

軽自動車税

「平成26年度税制改正大綱」(自民党・公明党)
https://www.jimin.jp/policy/policy_topics/pdf/pdf128_1.pdf
〈軽自動車税〉
(6)四輪以上及び三輪の軽自動車に係る税率を次のとおりとし、平成 27 年4月
1日以後に新規取得される新車から適用する。
             現行 改正案
@四輪以上 乗用・自家用 7,200 円 10,800 円
乗用・営業用      5,500 円 6,900 円
貨物用・自家用     4,000 円 5,000 円
貨物用・営業用     3,000 円 3,800 円
A三輪         3,100 円 3,900 円
(7)最初の新規検査から 13 年を経過した四輪以上及び三輪の軽自動車に係る税率
を次のとおりとし、平成 28 年度分以後の軽自動車税について適用する。
@四輪以上 乗用・自家用 12,900 円
乗用・営業用 8,200 円
貨物用・自家用 6,000 円
貨物用・営業用 4,500 円
A三輪 4,600 円
(8)原動機付自転車及び二輪車に係る税率を次のとおりとし、平成 27 年度分以後
の軽自動車税について適用する。
現行 改正案
@原動機付自転車 50cc 以下 1,000 円 2,000 円
50cc 超 90cc 以下 1,200 円 2,000 円
90cc 超 125cc 以下 1,600 円 2,400 円
ミニカー 2,500 円 3,700 円
A二輪の軽自動車 (125cc 超 250cc 以下) 2,400 円 3,600 円
B二輪の小型自動車 (250cc 超) 4,000 円 6,000 円


軽自動車増税、新車に限定…15年4月以降
http://www.yomiuri.co.jp/atcars/news/20131211-OYT8T00240.htm?from=os4
 軽自動車やバイクを持っている人に毎年かかる軽自動車税(地方税)は、新車を購入した人に限って増税する。
 15年4月以降の購入分を対象とする方向で、小型二輪や原付きバイクも同様の扱いとなる。増税幅は、原則として現在の1・5倍とする案が有力だ。その場合、自家用乗用車は年7200円から1万800円へ、50cc以下の原付きバイクは1000円から3000円へ、それぞれ上がる。
 軽自動車税を増税するのは、軽自動車の性能が向上していることを考慮し、普通車を持つ人に毎年かかる自動車税(地方税、年2万9500円以上)との差を小さくする狙いがある
(略)(2013年12月11日 読売新聞)


●「普通車を持つ人に毎年かかる自動車税との差」とのまとめ。
http://www.tax.metro.tokyo.jp/kazei/car.htmlより抽出。
営業用とか貨物用と自家用乗用車との差も結構あるんですが、そこは不問というか話題にもなってないところを見ると、やっぱり軽自動車ねらい打ちですかねぇ? 報じる人もほとんどいないのは、知らないだけなのか封印されてるのか。
乗用車(自家用) 1.0L以下  29,500円(基準)

→軽自動車(自家用)      7,200円(▲22,300円)
        税率改定後  10,800円(▲18,700円)
    13年経過後(H28〜) 12,800円(▲16,700円)

→乗用車(営業用)1.0L以下   7,500円(▲22,000円)
→貨客兼用車(4人乗り以上)
 積載量1t以下、1.0L以下  自家用13,200円(▲16,300円)
               営業用10,200円(▲19,300円)
→トラック 積載量1t以下   自家用 8,000円(▲21,500円)
               営業用 6,500円(▲23,000円)

3L、1,000kg積のバンの自動車税は16,000円でいいのかな?
posted by えすぷれそ at 00:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースクリップとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月10日

「ブルートレイン全面廃止」の記事

ブルートレイン全面廃止 JR、15年度末までに(河北新報)
http://www.kahoku.co.jp/news/2013/11/20131107t72026.htm
青い塗装の寝台特急「ブルートレイン」が、2015年度末までに全面廃止される方向で検討されていることが6日、JR関係者への取材で分かった。
 現在運行する「あけぼの」(上野−青森)は来春のダイヤ改正で姿を消し、「北斗星」(上野−札幌)は北海道新幹線の15年度末の開業に合わせて同年度中に廃止される見通し。戦後初の寝台特急「あさかぜ」が1956年に運行を始めて以来、半世紀以上列島を走ってきたブルトレの歴史は幕を閉じることになる。
 関係者によると、30年以上使用している客車24系の老朽化が進んでいることや、新幹線、航空機といった高速の交通機関との競争で乗客が著しく減少しており、存続が難しくなった。
 また北海道新幹線が運行する青函トンネルで、開業に向けて電気工事が始まると、新幹線と電圧が異なる北斗星の機関車では走行できなくなることも理由の一つ。乗客減で機関車を新造するコストに見合わないという。
 ブルトレ以外の寝台で、カシオペア(上野−札幌)やトワイライトエクスプレス(大阪−札幌)といった豪華列車、サンライズ出雲(東京−出雲市)、サンライズ瀬戸(東京−高松)は今後も運行を続ける。
2013年11月07日木曜日


ブルートレイン:廃止へ…JR3社、北海道新幹線開業で(毎日)
http://mainichi.jp/select/news/20131107k0000m040116000c.html
毎日新聞 2013年11月07日 07時15分
 2015年度末の北海道新幹線開業を控え、JR東日本と北海道、西日本の3社がブルートレインをはじめ、客車を使った寝台特急を廃止する方向で調整していることが分かった。
 運行開始から30年以上経過して車両が老朽化したことに加え、航空機との競争で乗車率が低下。さらに北海道新幹線開業により、利用客減少が予測されることが背景となっている。
 JR関係者によると、現段階でブルートレイン「あけぼの」(上野−青森間)が来年3月のダイヤ改正で廃止されるほか、14年度末に最後のブルートレインとなる「北斗星」(上野−札幌間)、15年度末には「カシオペア」(上野−札幌間)と「トワイライトエクスプレス」(大阪−札幌間)も姿を消す見通し。「北斗星」は年末年始やお盆期間中に限って臨時運行する。
 電車方式の寝台特急「サンライズ瀬戸」と「サンライズ出雲」(東京−出雲市・高松)はしばらく運行を継続する方針。【斉藤正利】


【要約】さて、記事の説が分かれてますが、どれが正しいのやら。
あけぼの・・・2014.3廃止
北斗星・・・2015年度中廃止or2014年度末廃止/臨時運行あり
カシオペア・・・存続or2015年度末廃止

【はて?】
 また北海道新幹線が運行する青函トンネルで、開業に向けて電気工事が始まると、新幹線と電圧が異なる北斗星の機関車では走行できなくなることも理由の一つ。乗客減で機関車を新造するコストに見合わないという。

これが理由だと、貨物はどうなるんでしょうねぇ。

posted by えすぷれそ at 00:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 電車の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月29日

Mavic Crossride UB

DSCF2998.jpg
ランドナーだけじゃなくてこちらも旧車となりかけてるTREK 970SHX 1997モデルですが、ホイールを新調しました。

といっても、世の中のMTBは完全にディスクブレーキが主流。
Vブレーキ対応の完組ホイールって選ぶ余地がない、ほとんどワンメイクじゃないか(笑)
ということで、選ぶ余地もなくMAVICのクロスライドUBを購入。
http://japan.mavic.com/hoiru-mountainbike-kurosuraido-ub#.Ukb2YdKmGSo

カセットスプロケットはお店に在庫があったALIVIOグレード(8速なのでこれもまた選ぶ余地があまりない)の11-32Tをつけてもらいました。全部で2万数千円なので、安いですね。もっと早く買えば良かった。
DSCF3003.jpg

前後で1,700gだそうです。フロントは実測で約800g弱
DSCF2999.jpg

付属のリムテープをはめてっと。
DSCF3001.jpg

クイックはこれくらいの重量です。
DSCF3002.jpg

こんな感じになりました。なかなかカッコイイ。
しかし、乗った感じスムーズだけど軽い感じがしない・・・
DSCF3009.jpg

なんと、純正ホイールの方が1割くらい軽かったということで。
DSCF3004.jpg
posted by えすぷれそ at 00:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月04日

英式バルブ→米式バルブへチューブを交換する

わざわざブログに記すことでもないかもしれませんが、

携帯ポンプが使いやすいこと
虫ゴムの劣化で交換するのが面倒になったこと
いざとなればガソリンスタンドで空気入れちゃえること

などから、ランドナーの英式チューブを米式チューブに交換してみました。
と言っても、穴の大きさが同じなので、

英式バルブのチューブを外して・・・
DSCF3272.jpg

そのまま米式バルブのチューブを入れて空気を入れればOK。
DSCF3274.jpg

posted by えすぷれそ at 01:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月14日

待機児童の話

気になったのでこの場にメモ。
------------------------------------------------------------
待機児童数、数え方変え3倍以上に 東京・杉並区(2013年5月10日(金))
http://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/TKY201305090538.html
保育園に入りたくても満員で入れない「待機児」について、杉並区は2013年度から、保護者が育児休業を延長したり、仕事を辞めたりしたケースも「待機」とみなすよう数え方を改める。保育需要の基本となる考え方を見直し、待機と認められにくい現状を実態に近づける。10日に都に報告する。
 同区の13年度の待機児数は、旧来の数え方では94人だが、新たな数え方では3倍以上の285人となる。昨年度は52人だった。
 新たに「待機児」に含めるのは、預け先が見つからず、(1)内定した仕事を辞退した(2)仕事を辞めた(3)育児休業を延長した(4)ベビーシッターを利用している(5)都の設置基準に満たないベビーホテルに預けた(6)1人親家庭のため引き続き求職活動を続けている――のケース。同区は長年、これらを「待機児」と数えておらず、預け先を探す母親の間から「待機の実情に合っていない」と批判の声が強かった。


待機児童ゼロになりそうな横浜市。
http://www.city.yokohama.lg.jp/kodomo/kinkyu/file/240517-240401taikijidousuu.pdf
24年4月の待機児童数は179人ですが、保育所申込者のうち次の人たちは「待機児童」から除いているそうです。
(D)・横浜保育室 965
  ・家庭的保育事業 59
  ・幼稚園預かり保育 5
  ・事業所内保育 19
  ・一時保育・乳幼児の一時預かり施設 69
(E)育休関係 186
  (4月1日に育児休業を取っている人)
(F)主に自宅で求職活動されている方 213
 (ご自身等でお子さんをみながら、インターネットなどを利用し、在宅で職を探している方)
(G)特定保育園のみの申込者など 680
 (1か所しか申し込んでいない方、2か所以上申し込んだ方で内定した保育所があるにもかかわらず、第1希望等の保育所しか入園を望んでいない方など。)

保育園って、1か所だけの申込はだめなんだ〜と違うところ見てたりしますが・・・

保育所を申し込んでいながら一時保育・家庭的保育だったり、自宅で求職活動してるとかっていうのは、「待機」じゃないんですねぇ。(あきらめてもらったってこと?入所の実情を知らないのでこの感想の根拠はありません)
posted by えすぷれそ at 01:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースクリップとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月03日

2013ゴールデンウィーク渋滞 5/3 11:25

201305031125.jpg

文字情報はここから
http://www.drivetraffic.jp/map.html

東名高速道路 下り 伊勢原BS付近 35.0km
東名高速道路 下り 本宿BS付近 30.0km
東名高速道路 下り 豊田JCT付近 7.0km

名神高速道路 下り 岐阜羽島IC付近 19.0km
名神高速道路 下り 多賀SA付近 7.0km

東名阪自動車道 下り 鈴鹿IC付近 20.0km
伊勢湾岸自動車道 下り 四日市JCT付近 13.0km

名神高速道路 下り 吹田JCT付近 14.0km
中国自動車道 下り 青葉台シェルター出口付近 20.0km

東北自動車道 下り 久喜IC付近 19.0km

中央自動車道 下り 相模湖IC付近 35.0km
中央自動車道 下り 笹子TN付近 8.0km
中央自動車道 下り 双葉SA付近 5.0km
中央自動車道 下り 岡谷JCT付近 6.0km
中央自動車道 下り 辰野TN付近 6.0km


関越自動車道 下り 駒寄PA付近 7.0km
関越自動車道 下り 高坂SA付近 19.0km
関越自動車道 下り 花園IC付近 14.0km
関越自動車道 下り 藤岡JCT付近 20.0km
上信越自動車道 下り 藤岡IC付近 2.0km
上信越自動車道 下り 碓氷軽井沢IC付近 15.0km
posted by えすぷれそ at 11:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月11日

MTBのシフトレバー交換

DSCF1262.jpg
MTBの後のギアがうまく変速できなくなっていたので交換しました。

部品は、ちょっと昔に買ってあったAlivioのコンポ。左右セットで2千円ちょっとでした(笑)。8速なのでこれより上のコンポは手に入りません(最低でも9速)
DSCF1261.jpg

元はLXが付いていました。
DSCF1263.jpg

で、グリップがなかなか外れない・・・
いろいろ試したあげく、ボール用の空気入れを突っ込んで空気を送ったら割とすっと外れました。
DSCF1265.jpg

位置あわせして・・・
DSCF1269.jpg

ワイヤの端もヤスリで削ります。
DSCF1270.jpg

DSCF1272.jpg

グリップも新しくして完成。
左はXT、右はAlivioというアンバランスな組み合わせになりました。
DSCF1275.jpg
posted by えすぷれそ at 02:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月24日

部品のメモ

問題は在庫がまだ残ってるかどうか。20年も取っておかないかな、と。

mira ウェザーストリップ.jpg

mira エンジンまわり.jpg

mira シートベルト.jpg

mira シール.jpg

mira ドアハンドル.jpg

mira ボンネットフードの内ゴム.jpg

mira ルーフモール.jpg

mira 足回りブッシュ.jpg

posted by えすぷれそ at 01:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | 自分の車(mira) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月03日

2012〜13年末年始の渋滞

2012.12.29 17:00
201212291700.jpg

2013.01.02 17:15
201301021715.jpg
さすがにこのときは宝塚、四日市、岡崎など要所要所で渋滞していて、東名は大和トンネルから御殿場JCTまでつながってる感じなのかな。ニュースもこんな感じ。
Uターンラッシュ始まる 3日にかけピーク (日経)
2013/1/2 19:59 (2013/1/3 1:15更新)
 年末年始をふるさとや行楽地で過ごした人たちのUターンラッシュが2日始まり、各地の高速道路が混雑した。日本道路交通情報センターによると、同日と3日がピーク。
 同センターは、天井板崩落事故から仮復旧した中央自動車道笹子トンネル(山梨県)付近で2日夕に最大約45キロの渋滞を予想していたが、同日午後7時現在、上り線の渋滞は約5キロと予想を大幅に下回った。同日夕までの渋滞で最長は正午ごろの約10キロ。同センターの担当者は「東名高速などへ迂回している車が多い」としている。
 迂回先の東名高速道上り線の大和トンネル(神奈川県)付近では約57キロの渋滞となった。最大約40キロの予想を上回った。
 関越自動車道上りの高坂サービスエリア(埼玉県)付近は約41キロの渋滞になった。
 笹子トンネルは昨年12月29日、下り線を時速40キロ規制で対面通行にして仮復旧したばかり。玉突き事故が相次ぎ、2回通行止めになった。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG0201W_S3A100C1CC1000/


2013.01.03 16:55
201301031655.jpg
posted by えすぷれそ at 17:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

VistaのノートPCをSSD化してみた

5年前に買ったノートパソコン、シャープのPC-CW50T。HDDが80GBしかなくて、残容量も少ないので、4月にSSDでも導入しようかって思ったのを見送っていたところですが、いよいよCドライブのクリーンアップを頻繁にして空き容量を確保するのも限界に来たし、SSDの価格も下げ止まってきたどころか「まもなく値上がり」するらしいということで、Intel 330 Series SSDSC2CT180A3K5という180GBものを11.5k\くらいでポチってそいつが元旦にやってきました。クロネコヤマト様、正月早々すみません・・・

DSCF1576.jpg
Intelでは新しい335シリーズというのが出たようですが、240GBだとちょっと高いし、せいぜい80GBの倍くらいあればしばらく何とかなるだろう、というところで180GBとしました。ちょうどamazonギフトも12千円分くらいありましたので。

で、以下作業記録。

一般的なやり方のとおり、インテルのHPからソフトをダウンロードしてHDDのクローンを作って差し替えようという目論見なんですが、USB外付け接続するようなケーブルは入っていないので、Centuryの「シンプルBOX2.5」って安い2.5インチのHDDケースを購入。
しかし、ケーブル短すぎて使いにくい。
この中にSSDをセットして、作業開始。
DSCF1579.jpg

http://www.intel.com/go/ssdinstallation から Data Migration SoftwareをDLしてインストールしてみようと思ったところ、
ssd02.jpg
「この製品をインストールするには、少なくとも1つのIntel SSDデバイスをシステム内で使用する必要があります」ということで、どうやら認識されてない様子。
つないでるのになぁ。

コントロールパネル→システムとメンテナンス→管理ツール→コンピュータの管理→ディスクの管理
で見てみると、一応170GB弱の「ディスク2」が見えてまして、
ssd03.jpg
初期化されてないのがまずいのかなと思ってクイックフォーマットして、再度Data Migration Softwareをインストールしようとしてもやっぱりダメ・・・デバイスマネージャーでは「Mass Storage Device USB Device」となっていて、ディスクとしては認識されてるけど「Intel」っていう文字が出てこないから、これが原因なのかなぁ。

ということで、このHDDケースではIntelの移行ソフト使えないっぽいorz
なので、別のフリーソフトでチャレンジしてみます。
ssd07.jpg
EaseUS Todo Backup http://www.todo-backup.com/

解説を書いたブログ記事とかは英語が多いのですが、最新版は、Multiple Languages Supported: English, Deutsch, Español, Français, Italiano and 日本語だそうで、インストールすると日本語になりました。

ssd08.jpg
「クローン」の「ディスククローン」を選んで、

読み込み元(コピーもと)
ssd09.jpg
読み込み先(コピー先。新しいSSDの方)
SSDなので、「SSD用に最適化」のところにチェックを入れておきました。
ssd10.jpg

この画面でパーティションの大きさを変えられるようなので、適当にいじって、
ssd12.jpg
その後、80GBのHDDのクローン作成にちょうど2時間かかって終了。
※この段階で真面目にパーティション設定した方がよかった。

PC閉じて、ひっくり返してHDD部分の裏蓋を開け、中に押さえの鉄板が5つのビスで留めてあるのでそれも外して、
DSCF1582.jpg

HDDと交換。
DSCF1584.jpg

新しいSSD。裏面はアルミ削り出し?みたいな。
DSCF1586.jpg

で、祈るような気持ちで起動させたら
DSCF1587.jpg
無事立ち上がりました。

起動時間は、電源入れてからログイン画面まで、65秒(HDD)→27秒(SSD)
パスワード入力後、デスクトップ画面の表示まで 9秒(HDD)→3秒(SSD)

といったところでした。評判どおり速いです。

EaseUS Todo Backupの操作画面ではHとかAとかになっていたドライブ文字もちゃんとC、D、Fと元通りになっていました。しかし、パーティションがぐちゃぐちゃ。
原因はよくわかりませんが真ん中の論理ドライブの拡張ができなかったので、
ssd14.jpg

そのドライブの中身を待避させたあと、ドライブを削除して未割当とし、前後の空白と一つにしたあと、新たにドライブを割り当てました。
ssd15.jpg
posted by えすぷれそ at 03:18 | Comment(1) | TrackBack(0) | Blog・デジもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月23日

メモリやSSDがまもなく値上がり?

記事のコピー抄
「今週末が限界かも」――メモリやSSDがまもなく値上がり(ITmedia PC USER)
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1212/22/news011.html
 円相場の激しい動きがPCパーツショップの価格表に大きな影響を与えている。週末を待たずに、回転率の高い一部のパーツを値上げするショップが複数あった。
 目立っていたのはCPUとメモリ、HDD、SSDの4品目だ。
(略)
 PCパーツの多くは輸入されているため、円安になると仕入れ値は上がる。一時的な小さい値動きなら代理店や店舗が変動分を吸収して現状が維持されるが、今回のような激しい変動があると売価に直接作用する。影響が大きいのは、回転率が高い商品と薄利で売られる商品。前者の典型例がSSDやメモリの売れ筋ライン、後者の典型例がCPUだ。
(略)
 取材結果を総合すると、SSDとCPUの主力は値上げ済みか値上げ直前といった店舗が多かった。メモリもアキバ全体で年内に値上げされる可能性が高く、HDDは黄信号といったところだ。
 それでも年末年始は商品の仕入れペースが一旦落ち着くため、激しい値動きも一時的に収まるとみられている。PC DIY SHOP FreeTは「どこのショップも週明けに1回か2回大きな仕入れをして、あとは在庫で年末年始を乗り切るということになると思います。だから、年末年始の相場のたたき台は週明けにおおよそは決まるでしょうね。その後は年明けの通常営業の時期まであまり為替の影響を受けなくなるでしょう」と予想していた。
 年明け以降も値上げが進むかは不透明だが、近々に上記のパーツを買う予定がある人は、現状維持している店舗がまだみられる今週末あたりに狙いを定めるのが得策かもしれない。


posted by えすぷれそ at 10:42 | Comment(1) | TrackBack(0) | Blog・デジもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月16日

無料Wi-Fiのリンク(2012.12)

Touchでも無料で使えるWi-Fiが増えてくれば、スマホにしないでもいいんじゃないの?
って思っているので作ったリンク集。

LAWSON Wi-Fi。Ponta会員限定
http://www.lawson.co.jp/ponta/static/wifi/

セブンスポット。登録すればOKらしい。
http://www.sej.co.jp/services/7spot/top.html

at_STARBUCKS_Wi2。登録すればOKらしい。
http://starbucks.wi2.co.jp/pc/index_jp.html

フリースポット
http://www.freespot.com/

JR-EAST_FREE_Wi-Fi
東京駅でも使えるのね。訪日外国人のお客さまに向けて、とあるけど、だれでもOK??
http://www.jreast.co.jp/press/2012/20120901.pdf

AUTOBACS Wi-Fi。オートバックスポイントアップカード会員限定
http://www.autobacs.co.jp/ja/news/news.php?id=1595
※オイル交換で待ち時間があったので試してみたけどログインパスワードがわかりませんでした。
 どうやらパスワードはカード登録の電話番号らしい。
posted by えすぷれそ at 00:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | Blog・デジもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月25日

ランドナーレストア(5)ハブのグリスアップ

フロントハブのがたつきがあったランドナー。
フロントだけなら、自分で調整してみるか、というか、調整するならグリスも入れちまえってことで。

13mmのハブスパナを買えばいいんでしょうけど、高いので、ホームセンターで類似のものを探してみたところ、ディスクグラインダー用両口スパナというものがあったので、買ってみました。
RIMG2277.jpg

厚さ3mm強。微妙に入らないので・・・
RIMG2272.jpg

ヤスリで削ってOK!(笑)
RIMG2275.jpg

17mmのレンチと組み合わせて、22年の時を経て明かされるハブベアリングの状態。
RIMG2279.jpg

・・・・・・
RIMG2280.jpg

反対側にマグネットトレイを置いておいて、シャフトを抜きました。
グリースがないのでポロポロベアリングが落ちてきました。
RIMG2281.jpg

グリスが少し残ってました。こんな感じで。もう固形です。
RIMG2283.jpg

玉押しには傷が入っているようですが、代わりの部品を買っていないのでそのまま封印しようかと思います。
RIMG2285.jpg

パーツクリーナーでベアリングもきれいにしました。
RIMG2287.jpg

普通自転車にはデュラグリスというのを使うようですが、ツーリストとしては(意味不明)、ここはAZの「袋入りリチウムグリース」で。198円。
RIMG2278.jpg

蛇腹式、意外と使いやすいです。
たっぷりのグリスで埋めて、
RIMG2291.jpg

ピンセットで玉を戻しました。
RIMG2292.jpg

この後の調整のところが、ゴリゴリとかスルスルとか難しいようだったのですが、自分は手で玉押しを少しきつめに(ゴリゴリまで)押し込み、次にロックナットも手で止まるまで押し込み、最後にロックナットを17mmレンチで押さえながら、玉押しを13mmで緩める方向に回して止めたらうまくいきました。

シフトワイヤも変えたいけど、とりあえずこれで乗れるところまでいきました。
DSCF1045.jpg

後日、大きいダイソーに行ったら「板スパナ」なる商品が。
13mmならこれで良かったのかと思います。
DSCF1041.jpg

posted by えすぷれそ at 02:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月14日

ランドナーレストア(4)ブレーキケーブル他

ランドナーなので、カンチブレーキです。
効かない、というのが最近のネットでの評判ですが、20年前はこれでサイドバッグつけてテールスライドさせたりしてた(←あほ)ので、それほどでもないかと思っております。
ブレーキシューは当時雨の日でも効くと定評のDEORE DX。
DSCF0707.jpg

さすがにこのケーブルでは恐いので、交換します。
DSCF0712.jpg

トップチューブの中に入ってるアウターも錆でこんな感じ。
DSCF0760.jpg

しかし、新しいアウター、向こう側から出てこないorz。しばらく格闘しました。
なにかいいやり方あるんでしょうか?
DSCF0828.jpg

カンチブレーキのアーチワイヤー。
もうカンチなんて使ってないから手に入るのかと心配したんですが、東急ハンズにありました。
DSCF0831.jpg

仮止め。チドリの向きってこっちで良かったのかな・・・
リアのブレーキはDEORE DXに換装してます。シューはXTです。
DSCF0832.jpg

輪行ヘッドも分解してキレイにします。
上下とも、ベアリング押さえのスプリング(?)を外し、ベアリングを取り出しました。
DSCF0819.jpg

一つ脱走しようとしてますが(笑)
DSCF0822.jpg

完成、ではありませんが、とりあえず乗れる状態になったかと。
ペダルは、tiogaのシュアフットがあったので取り付けてみました。
ブレーキアウターの高さが変ですが、まぁいいか。
DSCF0835.jpg

試乗。
ランドナーだ・・・
DSCF0836.jpg
しかし、フロントのハブにがたつきがあります。
このままではちょっと乗れません。

続く。
posted by えすぷれそ at 02:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

ランドナーレストア(3)タイヤ交換

古いタイヤ。
リアはアメクロタイプの三ツ星トリムライン(懐かしい)。確か旅行中にすり切れて稚内の自転車屋に飛び込んだらたまたま在庫があったものでした。しかし、トレッド面もサイドもひびが入ってしまっています。
DSCF0711.jpg

オープンサイドのフロントは・・・こりゃダメだ。
DSCF0736.jpg

なので、ランドナータイヤを2本4千円ほどで注文しましたら、
大きな箱が届きました。
DSCF0803.jpg

タイヤがそのまま入ってます。最近ケブラービードの折り畳んだタイヤばかりだったので、こういうの新鮮。
DSCF0804.jpg

今、この時代に650Aのランドナータイヤがまだ手に入る幸せをかみしめて(大げさな)。
35Aだったらママチャリのチューブ(1-3/8)使えるけど。。。
(38Aが好みだしずっと使ってきてたので文句はないです)
DSCF0807.jpg

ビニールをくるくる巻き取っていくのも昔は良くやりました。
DSCF0809.jpg

チューブは我が家のデッドストックを活用します。
15年程度前に買ったと思われる。
DSCF0811.jpg

三つ星だ!!
DSCF0814.jpg

しかし、堅い。指紋なくなるかと思ったくらい。
DSCF0815.jpg

「Panaracer COL DE LA VIE Randonnee」誇らしげにランドナーと書いてあります。
DSCF0817.jpg

まだまだ続く。

posted by えすぷれそ at 23:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。