2010年10月23日

アリ地獄 リターンズ3

20101020 (2).JPG

無料になった箱根新道と、全線200円になった伊豆スカイラインを使って遊びに行きました。
1年半ぶりの「市民の森 浮橋」(我が家の通称「穴」)です。
20101020 (3).JPG
アリ地獄の遊び方を再掲すると、穴の底に入り、遠心力を利用してまわりの斜面をぐるぐる走って出てくる、っていう単純なもの。しかし、慣れないと途中で失速して底に落ちてしまうので、見てるだけでもなかなか楽しい遊具です。

でも、底に下りると・・・
20101020 (4).JPG
壁です。
子どもだと直登できません。
しかし、誰がこんな遊具考えたんだろうか?

今回、上の子は難なくクリア。
そして、2番目の子が初チャレンジ。
あちこちスリキズを作るも、なんとか縁にしがみついて脱出成功!

夜はいつものコテージへ。
20101020 (5).JPG

翌朝、どこ行きたいか聞いたところ、

「穴公園!」

だそうで、天城高原から伊豆スカイラインで再び「市民の森 浮橋」へ。
2日目なので2番目の子もアリ地獄にすっかり慣れて、二人で何度も回っていました。

今まで正式名称がよくわからなかったこの公園ですが、
「市民の森浮橋」でいいようですね。
伊豆の国市の広報誌の表紙を飾っておりました。
だからなのか、今回はけっこう賑わっていました。
http://www.city.izunokuni.shizuoka.jp/mpsdata/web/1945/201006.pdf
表紙より
表紙は、『市民の森浮橋』。浮橋の集落からさらに車で10分ほど県道を走ると現れるこの公園は、深沢川上流部の約15haの広大な土地に芝生広場、水辺の散策路、冒険遊び場などが整備されていて、春〜秋にかけて多くの人が訪れます。晴れた日はお弁当を持って、森へ出かけるのもいいですね。

もちろん、アリ地獄以外の遊具やベンチなどもありますので、普通に楽しめます。

しかし、ちょっとアスレチックで遊んだり、アリ地獄で数回遊んだりしただけで、翌日猛烈に疲れてしまってるって、最近かなり体力が落ちてる。悲しいけど、実感として。

●「アリ地獄」の過去ログ●
1回目 2回目 3回目


posted by えすぷれそ at 00:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

真夏の公園・・・

真夏ってもう9月だけど。こんな秋っぽい花も咲いてるんですけど・・・
2010091202.jpg

久しぶりに子どもたちと小田原の公園に行ったのですが、この日は最高気温33度を超す真夏日。
GWのときは9時過ぎには駐車場が満車になっていたので、朝早めに行ったのですが、9時半過ぎでも駐車場はがらがらでした。

そりゃ、あんまり人来ないはずです。公園の遊具がめちゃくちゃ熱いのですよ。
2010091201.jpg

こんな滑り台も、両側の縁をさわるとあっちっちーですよ。
炎天下3時間遊んで、自分は帰宅後ダウン。
子どもたちは普段から外で遊び回って慣れているんでしょう。
なんてことなく普通に過ごしてるのでした。

そんなわけで9月に入ってもまだ夏ばて気味です。

いつのまにかわんぱくらんどのHPができてた。
posted by えすぷれそ at 22:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

公園+公園

タイトルだけじゃ何のことだかわからんですし、今回の写真は公園駐車場なのでまったく意味のない写真なのですが、まぁこどもたちとそんなGWを過ごしていたということで・・・

2010051201.jpg
小田原 わんぱくランド。朝8時45分。
拡張工事も終わって、駐車場も有料になりました。
さすがGW,駐車場代なんて関係ないですよね。10時頃ちらっと見たときは渋滞になっていて、11時半頃帰るときには荻窪インターまでずーっと渋滞でした。
これって駐車場から帰る人が出てこない限り動かない、たいへんな渋滞じゃないかと。

で、ネットで一生懸命渋滞情報とか集めていたのは、こっそり自分ひとりで5時起きでもして秩父の芝桜か妙義の桜でも見に行こうか・・・と思ったりして、MTBの整備をしたりしていたんですが、どうもメンタル的に自転車は乗り気でなくって、そうこう思案しているうちに、毎日晴天で体力を持て余しているこどもたちが

「明日も公園行く〜!」

などというもんだから、残念な気持ちもあり、ホッとした気持ちもありながら、公園2つ目へ。
前回の「わんぱくランド」駐車場の様相を見てすっかりおびえてしまったのと、東名が渋滞となる前に帰りたいので、早起きして8時半前に公園へ。

でもガラガラ・・・・
2010051202.jpg
あいかわ公園・宮ヶ瀬ダム

一応、11時頃には駐車場は満車になってました。

さすがに1日おいて公園って、疲れました。
最後には日和ってロードトレインなんか乗っちゃったりして(笑)

その合間の空いた日は車いじり(?)なんかしちゃったりして、なんだかんだと忙しい日々でした。

贅沢な悩みなんですが、毎日晴れるって、貧乏性で休めなくなっちゃうので、途中1日くらい雨降ってくれれば身体が休まるのになぁ、なんて思いました。

また、ひとりで子ども達を見ていたので、慣れない家事や気遣いもあり、激しく疲労したGWだったのでした。

朝からみそ汁なんか作っちゃったりして。
2010050201.jpg




posted by えすぷれそ at 01:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

桃+桜

桃の花を見に山梨県笛吹市の八代ふるさと公園に行きました。
公園は桜の木がたくさんあって、ちょうど桃も桜も一緒に見れる贅沢なところです。
遊具や広い芝生や前方後円墳なんかもあって、子ども達を遊ばせるにもいいです。
2010041401.jpg

2010041403.jpg

2010041404.jpg
ベタな表現ですが、桃のじゅうたん、って感じ。

2010041402.jpg
曇り空でしたが、山がきれいに見えました。

帰りの渋滞を恐れ、14時前には一宮御坂インターに入ったのですが、すでに笹子トンネルや上野原ICの渋滞がはじまっていました。
早く現地を出た分、藤野のやまなみ温泉に行きましたが、露天風呂も桜が満開。超極楽気分でした。

posted by えすぷれそ at 00:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

またもやわんぱくらんど

2009112101.jpg
半年ぶりに来ました、おだわらの「わんぱくランド」。
紅葉もいい感じです。針葉樹も多いんだけど。
この橋、ベビーカー通行可。

2009112102.jpg
来年春の拡張に向けて工事中。
春からは、園内にロードトレインを走らせたり、駐車場が有料(1日500円)となったりするそうです。
posted by えすぷれそ at 05:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

わんぱくらんど

正式名称は、
「小田原こどもの森公園わんぱくらんど」らしい。
http://www.city.odawara.kanagawa.jp/public-i/park/wanpaku/o-wanpaku.html

高速使って1時間近くかかるので、そんなに頻繁に行けるところでは
ないんですけど、
行くたびにどこかしら拡張工事をしている、不思議な公園。
で、入園無料。駐車場も無料。

2009060202.jpg
結構高いところを通っている立派な吊り橋を渡ります。

2009060201.jpg
「小田原城アドベンチャー」という遊具。今回初めて行きます。
様々な難易度の遊具が組み合わさっているので、
年齢の離れたこどもたちを放っておくのにちょうどいいです。

2009060203.jpg
これは前からあった「妙に長い」滑り台。スピードが楽しいです。

横に見える線路にはSL風の汽車が、歩くのとさしたる差もない
スピードで走ります。子ども達はいつも乗りたがりますね。

2009060204.jpg
公園の一番奥には水遊び場も新しくできていました。
一番奥なので、駐車場まで着替えを取りに歩いて戻ると結構時間がかかります。

横浜の開港記念日に、Y150だかいうイマイチ意味がよくわからない
イベントに背を向けて、あえて市外に遊びに出たので、空いていました。

しかし、最近子どもの体力に付いて行けません。
すっかり消耗しきってしまい、翌日から地獄のようでした。。。



posted by えすぷれそ at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

アリ地獄 リターンズ2

今回もまた、「市民の森浮橋」または「グリーンランド大仁」と呼ばれる公園へ行きました(前回はこちら)。今回も正式名称がどれなのか未だにわかっておりません。そもそも「伊豆の国市」というのが伊豆半島のどこらへんなのかってのもわかりづらいのではありますが。伊豆スカイラインの韮山峠を下りて細い道を走ると着きます。

2009041403.jpg

一般的に「あり地獄」と、我が家では「穴」と呼んでいるこの公園のこの遊具。もうすでに我が家では、伊豆に行く=「穴」という認識が子どもたちに出来上がっています。

どこかの大都市みたいに、危険な香りのする遊具が取っ払われて、未就園児でもすぐ飽きそうなものに取って代わられるようなご時世ですので、もし穴の周りに「使用禁止」の柵が立てられていたらがっかりだなぁ、と心配になるのですが、やはり穴はきちんとあいていました。

わざわざこんなコンクリートのすり鉢のために、東名高速と小田原厚木道路と箱根新道と伊豆スカイラインを使って泊まりがけで出かけるのか?という気もしますが、他の場所でこんなもの見たことないし、シンプルながらもチャレンジ精神をくすぐられる危なっかしい遊具はやはり魅力のようです。3時間以上遊んでいたでしょうか。

上の子が今回「穴」を初クリア!
でも途中で失速して、叫び声を上げながら内壁を滑り落ちるのも10回以上。それで擦り傷もできないのだから、不思議な遊具。

この日は、この壁をスキップしている男の子がいて驚きました。すげえ運動神経だなぁ、と・・・

このとき、伊豆の山々をなめてかかっていまして、この日の夜は強烈な花粉症に悩まされることになりました。
posted by えすぷれそ at 00:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

ズーラシア

ゴールデンウィーク、高速混みそうだし、近場の方がいいんじゃない・・・?

ということで、ズーラシア。
近場なら空いてていいだろ、って気楽に構えていたのですが、保土ヶ谷バイバスからすでに「ズーラシア渋滞」

・・・甘かった!

自分にとっては、野毛山動物園の分園くらいのイメージだったけど、他県ナンバーの多さを見て、どうやら有名観光地らしい、と今更ながら悟った次第です。

この日は園内の業務用の道路?にまで駐車させる大盛況だったようで。

そんなわけで、何も見えません。

200805041.jpg

何度も来てるので、別にイイか。
しかたない。カエルでも見て・・・
200805044.JPG

お気に入りの「鮭の薫製」
200805043.JPG

そして、帰りも渋滞になりました・・・
200805048.JPG

混んでて疲れました。
動物の前に着いたら誰かを頭上に持ち上げなければいけないし。

一応、動物も見ましたので、

  ↓↓
続きを読む
posted by えすぷれそ at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

アリ地獄 リターンズ

グリーンランド大仁というのか、大仁町民の森というのか、市民の森浮橋というのか、呼び方がイマイチよく分からない公園の、またもや「アリ地獄」とも「すり鉢」とも呼び方のよく分からない遊具で遊びました。前回はこちら

200710252.jpg

深さ3メートルくらいのコンクリートのすり鉢。まわりは結構ツルツルしています。

遊ぶ、といっても、穴の底から、斜面を思いっきり回って遠心力で上がっていって外に出る、という他愛のないもの。子どもそっちのけでチャレンジしてみます。

1回目。あともう少しのところで出れる〜と思ったとたん失速して落下。

やはり邪念があるといけませんね。

2回目。呼吸を整えて・・・無心に回ってクリア!カッツポーズ!

3回目。今度は大丈夫だろう・・・と思いきや、脱出したところで
バランスを崩して転倒。

擦り傷2カ所の軽傷を負いましたが、何とかできるようになりました。

同じくトライしていた上の子も、あとちょっとのところで失速。
次来たときは絶対できるようになると誓って公園をあとにしたのでした。

しかし、こんな危険な香りのする遊具が残されているとはうれしい限り。某政令指定都市のY市ではさっさと封鎖されちまいそうだ。
posted by えすぷれそ at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月16日

鍛え直さないと・・

半年ぶりの宮ヶ瀬。前回と同じく、県立あいかわ公園へ。


白い「ふわふわドーム」というらしい遊具があります。
こどもたちは「○っぱい」なんて呼んでるけど、確かに
「Bカッ(略

200710131.jpg

で、この遊具ただ飛び跳ねたり転げたりするだけなんだけど、
これが異様に疲れます。
なんで飛んでるだけなのに息が切れるのか・・・・?

上の子とドームで飛んだ後、そのまま裸足で広い芝生を
走り回っていたけれど、自分が先に息切れしてダウン。

「オイ!」

なんて生意気な口をきかれてもあっという間に逃げられて
しまう・・・・

鍛え直さないと。情けないが。

息切れのまま、「冒険の森」のアスレチックで、さらに
老体にむち打つこと1時間半。

自分は下の子を乗せて湖を半周。
勾配のないワインディング。
タイヤのグリップが足りない・・・ずるずる。


で、子どもたちはロードトレインにのって、
エレベーターでダムの上の方にあがって、
「水とエネルギー館」へ。
子どもたちには、まだ難しいかな。

ペーパークラフトを貰ってきて、帰宅後
作れとせがまれたのですが、カッターナイフも
要るくらい細かいもの。
しんどいのに、そんなの見る気力もなくて、
自分はうまく逃げていたら
いつの間にか完成してました。

200710132.jpg

次の日はからだじゅうしんどいって感じで、
こどもたちはぴんぴんしてるのを見るにつけ、
やはり情けないのでありました。
posted by えすぷれそ at 02:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

木製遊具

また今週末もまどろみながら過ごす週末。
どうにも重力には勝てなくてねぇ・・・・・

何だか7月というのに、あんまり夏って気がしません。
ヤブ蚊が出てきたこと以外は。

さて、雨も降ってないので、もそもそと起き出して、
こどもたちと遊びにいった公園。


200707082.jpg

使えねー。

まぁ、最近市内の公園で遊具が壊れるということが続いてたので、
行政の方々も神経質になっておられるんでしょうね。

この木の遊具も、木の腐り加減が良かったのに(笑)
1歳児くらいしか遊べない、毒のない遊具に取り替えられ
ることのないよう、願っております。

しょうがないから、木に登って遊ぶか・・・・

200707081.jpg

細くて根元から折れそう。もっと危ない。
よい子の皆様は真似しないようにしてください(笑)
posted by えすぷれそ at 00:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

ズーラシアにて

通信添削をしている某社が、ズーラシア内にブースを出していて、アンケートに答えると「しまじろう」入りタオルをくれる、と。

子どもたちの土産ができた(笑)

既に住民基本台帳により個人情報を把握されているんじゃないかと思われる(年齢に合わせたDMが来る)上2人分のタオルをいただいて帰ったのですが、

今はこうやらないとDM送れないんですね。たいへんだなぁ。
posted by えすぷれそ at 00:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

あいかわ公園

久しぶりの「宮が瀬詣」。
服部牧場まで下道で45分ほどで到着。速!(笑)

ちょっと先の県立あいかわ公園へ。
存在は知っていたけど、駐車場代かかるし(貧)、遊具もなさそうだし、と、それまでは立ち入ることもなかったと。

スロープを登って「冒険の森」へ。
目新しい巨大な遊具が!
(この4月にできたようです)
斜面をうまく使ったアスレチックや迷路、巨大な「木」、ローラー滑り台など。

cIMGP1295.JPG

けっこう垂直移動が多く、遊びがいがあります。子ども達より先に自分が疲れてダウン。あ〜疲れた。マジで疲れた。運動不足です。情けない。
posted by えすぷれそ at 03:05 | Comment(0) | TrackBack(1) | 公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

伊豆へ・・・久しぶりの家族旅行

ちょうど1週間前の週末、家族で伊豆に行ってきました。
家族で宿に泊まるのは・・・2年ぶりくらいでしょうか。

天気はイマイチなようですが、車2台で出発!

200606041.jpg

続きを読む
posted by えすぷれそ at 01:29 | Comment(0) | TrackBack(1) | 公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

渋滞の中、中井中央公園へ

3日は、山北にでも遊びに行こうかと言ってたんですが、結局もうちょっと近くの、秦野中井ICから近い、中井中央公園というところに。お弁当持参で、マーチとミラの2台で出発です(←1台じゃ乗れない)。

渋滞の状況は・・・横浜町田インターまで渋滞、そのあと大和のいつも混むところまで渋滞、綾瀬BSあたりから伊勢原BSくらいまで渋滞(割と流れる)。でも横浜町田→秦野中井は40分くらいでクリア。10時半頃公園着。
200605031.jpg

いい天気! 鯉のぼりもたくさん泳いでたりする。

200605033.jpg

広々してて、遊具がたくさんあります。小学生くらいでちょうどいいレベルのもの。そして、砂場の中に水道があったりして、子どもがハマってます。楽しいらしい。

この公園には長〜いローラー滑り台があります。2年前来たときの反省を踏まえ、今回は段ボール持参です。でも怖ぇ。
スタート地点は眺めがいいです。ここまで登るのもいい運動になるし。

200605032.jpg

結局10回くらい滑ったでしょうか。
よく遊びました。。。

帰りは渋滞もなく、楽々でしたが、かなり疲れたんでしょうか、翌日上の子が熱を出してしまいました。

posted by えすぷれそ at 23:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

今年も、鳥居原ふれあいの館・・・

行ってきました。宮ヶ瀬湖の北岸にある農産物直売所?公園?位置付けはよくわかりませんが・・・

そこで、「ふれあい祭」とかいうお餅つき大会があるとのこと。
餅つき好きだし、鳥居原園地がお気に入りの上の子が行きたがってます。
もちろん、僕も好きですよ、行き帰りの山道が・・・・

空いていたので順調に会場着。
ところが、着いたとたん、

「お餅なんかいいからさぁ、早く『カーン』のとこで遊ぼうよぉ」

何しに来たんだろ。まぁいいや。
20060108.jpg

ほとんど貸切状態の芝生の園地で、池の氷を割ったり、サッカーボールを転がしたり。
最近はサッカーボール一つで結構いい遊びになるので、楽です。

池に張った氷も、結構立派。子どもたちは見るのがはじめて。
楽しそうに割ったり投げたりしてました。

お餅は、1000円以上売店で買った人に一皿プレゼント、とのこと。
最近高い葉モノの野菜でもあるかと探してみたけど、当然ありませんでしたので、「よもぎまんじゅう」を買って、お餅をいただきました。きな粉餅ふたつ。

でも、お父さんは二人の子どもに振り回されてちょっと疲れてしまいまして・・・・

気が向いたら、そのうち続きを・・・・
posted by えすぷれそ at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月20日

ズーラシア

予報では天気が回復するということで、午後からズーラシアに行ってきました。
 シーズンオフなのか、空いてました。小雨降ってるし、寒かった・・・というのは親だけ。子供は寒いの平気みたい。同じく寒いのが平気そうなホッキョクグマが元気に水の中で遊んでたのが、いちばん印象的でした。

 猿見て「おとーちゃん」って呼ぶのはやめようね。
posted by えすぷれそ at 22:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。