2012年03月11日

インフルエンザ

かかっちまったです。
4日も仕事休んだ・・・

P2012_0307_233635.JPG


○ 夜熱が出たうえ、こどもがBだといって寝ていたので、子どもが行った小児科に行ったら、のどを見て検査もせずに「間違いないです」と。
 検査もしないのはどうなんだろうと思ったけど、そういえば20世紀の頃はそんな診断キットなんかなくたって状況証拠でお医者さんはインフルって見てたんだよなぁ。それに、早すぎて出てないかもしれないからタミフル処方する、ってことなら検査してもしなくても一緒だし。

○ 最初の2日は微熱があったりなかったりで、これタダの風邪じゃねえの?と思っていたら、2日目夜に急上昇して39度を超えた。お医者さん大当たり(笑)
 こんなサイトもあった。
http://www.yoshida-cl.com/8-osi/diary-s.html
 今年のB型の特徴を見てみますと次のようです。
1.嘔吐、下痢のような消化器症状がよく見られる。
2.微熱が1〜2日続いてから、高熱が出現する。
3.あまりはっきりした症状がなく、発熱も見られず、2〜3日して検査したらインフルエンザと判明。
4.始めから、かなり重症。
 と言う具合に、かなりバリエーションがあります。


○ カロナール200×2が解熱剤として毎食後飲むように(?)と処方。最初2回くらいで止めちゃったけど、そのあと高熱になったからまた飲むことに。しかし、飲んでも2時間後に1度下がるだけで、またすぐに熱が39度に戻っていくのには困った。熱は上がるときがきつい(強烈に寒い)ので、カロナールを飲むたびにそのきついときが何度も来ることになる。でもずっと39度越えで大丈夫なのかどうかはわからない。
 ロキソニンを飲んでるとカロナールって効き目が弱い気がする。でもインフルの時はあまり強い解熱剤は出しちゃいけないらしいからしょうがないです。

○ 一旦収まった熱がまた上がる「二峰性発熱」ってのがよく見られるらしいけど、結局「三峰性」になって4日目の深夜まで熱が出た。

○ で、タミフルは5日間飲んだんだけど、効き目はよくわかりません。。

 
posted by えすぷれそ at 14:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康がいちばんです | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

怪我の後始末

自転車乗車中としては数年ぶりの"流血の惨事"となったこのときなんですが、

IMGP0555.JPG
(クリックで拡大します)

とりあえず、指先だけで自転車をコントロールして山を下り、
最初に見つけた自販機のミネラルウォーターで傷口を洗浄。
(すごい贅沢!)
街に降りて見つけたお店で、傷パッドを貼り、そのあと3時間の
自転車と、4時間の運転をこなして帰りました。

帰宅後、とりあえず消毒して、化膿止めの薬を塗りました。

でも、どうやらこれって「赤チン」世代の傷の治し方なのか、
今では消毒もしないで、傷口も乾かさない治し方がいいとされて
いるようで、そういう理屈で作られてる「キズパワーパッド」という
バンドエイド社の製品が薬局にありました。
1枚120円くらいして、ちょっと高いなと思ったのですが、
これから子どもたちもあれこれ怪我することもあるだろうし、
ちょうどいい人体実験と思い、試してみることにしました。

本当は処置済のキズに使ってはいけないようなのですが・・・

シャワーで傷口を洗って、塗った薬とかかさぶたとかをきれいに
取ってから、貼り付けます。

IMGP0588.JPG

こんな感じのパッド。
手のひらですが、ぴったりと貼れ、風呂でもはがれません。
何日か貼り続けられるようなのですが、侵出液も多く、1週間で
3枚使った後の様子。

IMGP0589.JPG

すごい!「皮膚が再生してる」って感じ。
このあともう1週間で絆創膏なしで生活できるようになり、
今ではすっかり跡もわからないまでになりました。

砂利行くんだから、手袋くらいしたらどうだ?
と言われると返す言葉はありませんが・・・・


製品HPはこちら(アフィリエイトなしです。ご安心を)
http://www.jnj.co.jp/consumer/bandaid/products/medicaltools/index.html
posted by えすぷれそ at 01:16 | Comment(4) | TrackBack(1) | 健康がいちばんです | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

ささくれ

と言っても「心」の話ではありません。
(実際心がささくれ立ってるかどうかは別として)

花粉症も終わりの兆し。何とか乗り切った!かな。


10日ほど前、指にできたささくれを放置していたら化膿して
しまいました。紫色に腫れ、ズキンズキンと痛むようになりま
した。
皮膚科に行く前に、ネットを調べると、「ゲンタシンを処方」
という記事が。抗生物質ですね。

帰宅してごろごろとしたチューブの山をさがすと・・・ありました。
ゲンタシン。だれかのとびひで使った薬でした。おそらく5%位
しか減ってない感じでした。これを塗って、しばらく様子見です。

※処方薬の使い回しは本来宜しくないはず〜※


ここ横浜市に限らないと思いますが、小児医療費助成という
制度がありまして、小学校入学前のこどもの医療費がタダに
なるという、とてもすばらしく、モラルハザードを誘発しそ
うな子育て支援策が血税で行われています(は大げさか(笑))

我が家は風邪とかあまりひかないのですが、やはり子どもですし
3人もいるとなると、あせもだとかとびひだとかしもやけだとか
アトピーだとかあれこれ皮膚疾患がでてきて、その都度医者に
行っては新品の薬をご提供いただけるシステム(?)です。

で、我が家にはステロイドやら抗菌剤やら保湿剤やら
ごろごろしているわけです。


posted by えすぷれそ at 00:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康がいちばんです | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

はなこさん

http://kafun.taiki.go.jp/Map.aspx?AreaCode=03

環境省花粉観測システム(愛称:はなこさん)

今日の昼間。2月上旬からクラリチンを飲み始めていたんですが、

さすがに今週はつらいですね。


このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。



タグ:花粉症
posted by えすぷれそ at 01:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康がいちばんです | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

39.8度

先週、熱を出してしまいました。

まぁ風邪だろう。コーヒーがぶ飲みして薬飲んで寝れば治るだろ。

なんて軽く考えていたんですが、ひゃ〜寒い。
そういえば普通の体温計ない・・・

ベビー用の「チビおん」で計測開始!
39度なんて軽く突破!

続きを読む
posted by えすぷれそ at 00:21 | Comment(2) | TrackBack(0) | 健康がいちばんです | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

GW後半戦・総括

5連休の初日に中井中央公園まで遊びに行って
次の日、上の子がダウン。39度を超える熱を出してしまいました。
遊びすぎて疲れたのかな〜、と思ったら、
4日目の朝にカミさんがダウン。やはり熱を出す。
そして、その午後に真ん中の子もダウン。やはり熱を出す。体温計39.89なんて見るの久しぶり。辛うじて40度は超えなかったようで・・・


とすると、次はおいらか?

予防(となるかどうかわからないが)のため、ビタミンCタブレットをぽりぽりかじって、びびりながら過ごしてますが。。。blogなんか書いてないで、寝たほうがいいと思う(笑)

GWに海に行こう!とか、おいしいもの食べに行こう!とか言ってたんですが、ボツ。おいしいものといえば、ちょうどお土産に買っていたほうとうがあったので、野菜をたっぷり入れて食べたんですが、いいタイミングでほうとうが家にあったもんだと。

今日からお仕事始まります。ちゃんとエンジンかかるのかな〜〜〜
posted by えすぷれそ at 00:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康がいちばんです | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

花粉症の薬をサボった

 木・金と深夜まで仕事をしたら週末ダウン。どーにもこーにもやる気が出なくて、土日の午前中ずっと寝てて夜も子どもと一緒に9時前に寝たらこんな時間に目が覚めてしまいました。まぁ明日も休みだからいいけど。blogでも書くか・・・

-------------------
 で、軽いと言われる今年の花粉症。2月中旬から抗アレルギー薬のクラリチンを今年も飲んでいて、眠くならないと言われてるんだけど、やっぱり飲むと翌日午後眠くなる。
 ただ、花粉症の症状は今年はほとんどなくて、なんだ、楽勝じゃん、なんて思っていて、週末こんな感じだから薬飲むのもサボっていたら、夜中に目がかゆくて鼻が止まらない。
 さらに指の"主婦湿疹"(主婦じゃないけど)まで痒くて、起きてしまっているのです。抗アレルギー薬だから、どうやら「皮膚疾患に伴うそう痒」にも効いてた様子。では薬飲んで寝ます・・・





タグ:花粉症
posted by えすぷれそ at 03:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康がいちばんです | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

当然の報い、か?

 先日、僕自身の12ヶ月点検(笑)がありまして(健康診断ですね)、

 
中性脂肪 C「要経過観察」 (コメント)糖分・脂分を控えるようにしてください

 とのこと。酒飲まないとはいえ、なんとなくコメントには納得できるんですが、糖分控えろ、ですか・・・
 本当は2月の上旬に結果出ていたんですが、見て見ぬふり。
 そんなにたくさん甘いもの食べてるわけじゃないんですねどね。でも
 そろそろ気をつけようかしら・・・でもこんなの気にしないで食べたいものは食べたいし。
posted by えすぷれそ at 00:50 | Comment(2) | TrackBack(1) | 健康がいちばんです | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

インフルエンザワクチン

まぁ、巷ではいろいろ言われていますが・・・・

昨年一家みんなで予防接種受けてみんなでかかったという話も聞くし、
また面倒だというのがありまして・・・・
特に子どもは2回受けなきゃいけないですから。

結局自分が受けてきました。

というのも、花粉症の薬をもらいに行く2月の耳鼻科には、インフルエンザらしき方がいらっしゃっるし、込んだ電車にも乗るので、いちばんもらいそうだから。。。

何年ぶりかなぁ?小学校では受けてた気がするけど、中学ではどうだったか、覚えてないです。

でも、この注射はいくらが相場なんでしょうかね。
自分は耳鼻科で3,300円でした。電話で聞いたら4,200円というところもありました。
posted by えすぷれそ at 00:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | 健康がいちばんです | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

スギ花粉予想

こんな記事が。読んだだけでホッとしていますが、
実際どれくらい軽くなるんだろう・・・・?

知りたい!:スギ花粉、来春一服 だけど…抗体増、過敏化も

今年は2月初めから薬(クラリチン)をもらって飲んでいたけれど、
もしかしたら今年は飲まなくても大丈夫かな。。。

などと思ってしまったりして。どうなんでしょうか。

タグ:花粉症
posted by えすぷれそ at 00:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康がいちばんです | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月17日

ヘルパンギーナという夏カゼ

今年は流行るらしいですね。そんな情報が出されています。
 
要約すると、
乳幼児がかかりやすい夏風邪で、高い熱が出て、のどの奥に、赤い粘膜疹や白い水疱ができ、のどが痛くなる。原因は、エンテロウイルスの中のコクサッキーA型ウイルス。夏に流行。熱は2〜3日で下がり、のどの痛みも、しだいにおさまる。ウイルス感染なので抗生物質は効かないし、特効薬はないが、特別な治療をしなくても熱も水疱も自然に治る。
 
・・・・て、これ、この前おいらが罹った夏カゼじゃん。子どもよりも先に親がかかってしまったわけですが、幸いにも子どもには移らなかったようです。
38度以上の熱が出て仕事を休み、その後は水を飲むのもつらいのどの痛み。さらには口内炎が数個できたりして、酢の物食べるのつらかった〜。
素人療法で抗生物質飲んだり、痛みを止めようとロキソニンとかいう鎮痛剤飲んだりいろいろしたんですが、結局1週間後にころっと治ってしまいました。

確かに、先の「そんな情報」では、「酸味や辛味などの刺激は避け」などと書いてある。
言われなくても、自ずから避けたくなるような痛みでした。
posted by えすぷれそ at 00:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康がいちばんです | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月25日

夏カゼ

昨日は熱を出してしまい、仕事を休みました。
だいたい電車に乗ると風邪ってひどくなりますからね〜。

38度くらいしか出ていないのに、もうろうとしていて、
食事ものどに通りません。

今日お休みなんだ。じゃあ・・・とカミさん。

「駅まで送ってって」
「幼稚園のバス、9時過ぎだから、見送りして」
「洗濯物干しといて・・・乾いてるのあったら、ちゃんと取り込んでからね」

この調子だと、だた寝ていると怒られそうです。

言いつけられた仕事の後、布団を干して、掃除機をかけて、風呂掃除を
したら力尽きました。

帰ってきたカミさん、

「余計なことしないで寝てなきゃ〜。ダメじゃん」

posted by えすぷれそ at 21:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | 健康がいちばんです | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月26日

花粉症終了、かな?

やっと鼻水が出なくなりました。
今年から薬を飲むようにしたこともあり、それも1月からクラリチンを飲み続けたせいか、花粉症自体はそんなにひどくなかったように思います。目薬も1本使っただけだし。

副鼻腔炎も治ったみたいだし、めでたし、めでたし。
そんなわけで、やっとこさGWのプランニングをはじめたところです。むふふ。

タグ:花粉症
posted by えすぷれそ at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康がいちばんです | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月17日

風邪なのか、花粉症なのか、副鼻腔炎なのか・・・・

お薬blogとなってしまうんじゃないかと思う、この頃。

先週の半ばくらいから、ひどいタンと鼻詰まり。後鼻漏とかいう、ハナがノドに落ちていく気持悪い感じ。そして黄色いタン。

また副鼻腔炎か・・・・

金曜日には頭痛もしてきました。どこかで処方されたロキソニンとかいう鎮痛剤をのんで、なんとかお仕事をこなします。
すると、金曜日の夜、上の子がセキをして、熱を出しました。それも39度近く。。。

翌日、2人で耳鼻科に行ってきました。

僕の方は、先生が鼻を見て、「あぁ、腫れてますね」。頭痛、というか、目のしたあたりがずきんずきん痛むのも、この腫れが原因だそうだ。
抗生物質(クラリシッド)と去痰剤(ムコソルバン)と、花粉症の抗アレルギー薬(ジルテック)を処方。
子供のほうは、念のためインフルエンザの検査をしたけど陰性とのことで、いろいろ混ざったドライシロップと、解熱剤を処方されました。

ところが、ドライシロップ、飲んでくれません。「まず〜い・・・」って。
39度も熱出しておきながらまったく頑固なんだから・・・・・
なんとかだまして飲ませましたが、風邪がうつったのか、自分も熱が上がってきました。2人でダウン。
次の日、子供はけろっとしているのですが、僕は眠くてたまりません。微熱と頭痛も続いていて、今日もダウン。

子供の世話も何も出来なくて、ぜんぶカミさんに任せっきり。申し訳ないなぁ、と思いながらもまた眠りについてしまうのでした。

タグ:花粉症
posted by えすぷれそ at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康がいちばんです | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月11日

クラリチンもう1個飲んじゃえ!

もうピークは超えたというのに、あぁぁ、ひどいよぉぉ>花粉症
1日1個飲むことになってるクラリチン、この日は朝食後に
1錠飲んだのですが、耐えられなくてさっき(夜)飲んでしまいました。

明日は雨だというのを期待して・・・・

タグ:花粉症
posted by えすぷれそ at 00:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康がいちばんです | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月09日

花粉症・・・だけじゃなく

4月になってからますます花粉症がひどくなってきました。きょうもつらい・・・・
それだけじゃなくて、3月上旬から咳が続いています。空咳のような咳です。


マスクする(息苦しい)
鼻が詰まっている(息苦しい)
咳が出る(息苦しい)

こんな感じです。
でも、この咳、花粉がのどに影響してるんだろうか?
そういうこともあると書いてあるHPもありますが、どうも

 咳喘息

なのかもしれない、と自分では思ってしまいます。
数年前、カゼをきっかけに1年近くに渡って咳が止まらなかったことがありました。
いまみたいに咳ゼンソクがメジャーではなかった頃だと思います。
市販の咳止めシロップ風邪薬、咳止め、抗生物質にはじまり、メプチンやテオドールという気管支拡張剤、さらにはアレルゲン検査、メプチンエアという気管支拡張剤の吸入薬。どれも効き目はイマイチ。

最後に、

 ステロイドの吸入薬

これを使ったら、1週間くらいで治ってしまったという記憶があります。
まだこの吸入薬が残っています。

6年前の薬、使ってしまおうか・・・・

それも怖いし、
あまりにもつらいので、会社近くのお医者さんに行って、
「咳が止まらない。かつてカゼをきっかけに・・・(以下略)」
と、暗に「ステロイド吸入薬ちょーだい!」とアピールしてみたのですが、
「これで様子を見ましょう」
と咳止めを処方されました。きっと効かないだろうな。。。

併せて花粉症の薬のクラリチンも出してもらいました。
アレグラからクラリチンへ薬を戻してみます。

タグ:花粉症
posted by えすぷれそ at 01:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康がいちばんです | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月10日

ついに花粉症がやってきました

 3月に入って、ようやく花粉症らしくなってきました。
 目がかゆいし、だんだが、あだがつばっできだし・・・・
 ほんどでぃ、きょうどごごばひどがっだ・・・・(ほんとに今日の午後はひどかった)

 数年前から花粉症になり、去年までは目薬なんかで適当にごまかしていたのですが、
 今年の飛散はものすごく多いという話を聞いて、先手を打って1月下旬に耳鼻科に行ってきました。

 花粉症でお医者さんに来るのは初めてです。

 というと、先生が、「じゃぁ眠くなりにくい、弱い薬を出してみましょう」

 と言って、クラリチンという錠剤を出してくれました。(リンクは、シェリングプラウ社の医薬品情報のページ。一般の方が理解できるように配慮されたものではないことに十分ご注意ください、だとさ)
 1日1回飲めばいい薬です。

 この薬、「眠くなりにくい」とか、ネットでは「パイロットが飲んでいい」だとか
いろいろ言われてるんですが、慣れてないのか、他の薬を知らないからか、けっこう眠いのです。
それも、夜飲んで、翌日の昼過ぎに眠くなるんですね。・・・・・
             ↑
           これは別かな?



タグ:花粉症
posted by えすぷれそ at 00:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康がいちばんです | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月27日

ズル休み?

木曜日の話です。

昼休みに昼寝をしたら、どうも午後頭が割れるように痛い・・・・

残業を終えて帰宅、熱を測ると・・・・あるじゃん。37度。

翌朝熱は下がってたので、出勤したのですが、昼にまた熱が出てきたので、
帰って寝ることにしました。
ところが、子供が枕元におもちゃや段ボール箱をバリケードのように積み上げたり、
上に飛び乗ったりして遊んでなかなか寝かせてくれません。

眠くなることで定評(?)のPLという白い粉末の風邪薬をのんだら、30分もしないうちに眠ってしまいました。。。。

職場で昼寝をすると、かなりの確率で風邪をひいてしまいます。だめだぁ〜
他の人は寝ても大丈夫なんでしょうか。不思議です。
posted by えすぷれそ at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康がいちばんです | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月16日

インフルエンザ、流行ってるみたいですね。

 今度はカミさんが風邪でダウン。ひとのチョコ横取りするからじゃん(笑)
 飲み会をお断りして早く帰ると、上の子が飛び跳ねてます。風邪なおったのかよ。

 まわりではインフルエンザが流行ってるみたい。うちは熱もすぐ下がった(と思う)から、たぶん違うと思う。
 なんら対策をしてるわけじゃないけど、予防接種は2回打たなきゃいけないらしいし、自費らしい。受けさせるのも面倒だし、去年も平気だったしということで、何もしないでいます。

 この予防接種、日本小児科学会なるところのHPを見ると・・・・

 「1歳以上6歳未満の乳児については、インフルエンザによる合併症のリスクを鑑み、有効率20-30%であることを説明したうえで任意接種としてワクチン接種を推奨することが現段階で適切な方向」
 (乳幼児(6歳未満)に対するインフルエンザワクチン接種について−日本小児科学会見解−)

 とのこと。
 この「有効率」っていったい何ですかね? 2割から3割罹るリスクを少なくできる、というと、受けさせようかどうしようか少し迷うのですが、

 それって、
 もしかして、5人に4人は予防接種をしても効き目がない、ということ?

 「そんなに効き目ないの?」ってのが正直なところです。
posted by えすぷれそ at 23:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | 健康がいちばんです | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月04日

明日は医者かぁ・・・

 花粉症になって数年。今年は去年の何十倍の飛散量だということです。まだ鼻の奥がなんとな〜く締って(?)来たような気がするだけで、他に症状はありませんが、医者に行き、はじめて予防的な(?)薬というのをもらって飲みはじめました。

頂いている薬は、クラリチンという小さな錠剤。近年承認されたお薬で、あまり眠くならない、ということらしいのですが、夜1回しか飲まないので、朝起きるのがツライのが、薬のせいなのか、いつものことなのか、よくわかりません。

 明日にもまたお医者さんのところにいかなければいけないのですが、先生はいいし、そのあと薬をもらいに行く薬局のお姉さんはもっといいのですが、病院の受付がとても感じ悪いので気が進みません。


マスク買わなきゃ。

タグ:花粉症
posted by えすぷれそ at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 健康がいちばんです | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。