2011年12月25日

箱根へ

もう12月は箱根ってシーズンオフなんでしょうかね。
家族で箱根に泊まりで行くことにしたんですが、子どもたち3人には、PASMOと乗り換え駅のメモを渡して、大人が付いていくとお金がかかるから3人だけで電車で行け、と(笑)

で、自分たちは車で宿へ。
CIMG0672.JPG
夕方の西湘バイパスを西へ。斜光が眩しいぜよ。

一応、メモには、次の二つを書き添えておきました。
「乗り遅れたら次の電車に乗ること」
「小田原から箱根湯本までは一人100円でロマンスカーに乗れる。乗りたければ小田原駅の人に切符の買い方を教わること」

CIMG0693.JPG
車から遅れること1時間、無事登山電車に乗ってやってきました。
車掌さんからは乗車記念のカードをもらってご機嫌です。
なぜか兄妹で精算額が違う(笑)ひとり途中下車しちゃったらしい。

子どもが持っていたデジカメにはちゃんとロマンスカーの記録が。
(※写真無断借用)
IMGP7436.JPG

===========

次の日もいい天気でした。
みんなを早雲山からロープウェイに乗せ、自分は大涌谷の駐車場待ちの列へ。

CIMG0738.JPG
天井からロープウェイが見える・・・

しかし、1kmほどの渋滞でしたが意外とすんなりと駐車場に入れたので、みんなが帰ってくるまでリアハッチを開けて日向ぼっこしてました。
大涌谷から見る富士山、キレイなんですよね。。

CIMG0750.JPG

posted by えすぷれそ at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月09日

東横イン 北九州空港

公式HP→http://www.toyoko-inn.com/hotel/00179/index.html

P1400741.jpg

朽網って、読めないなぁ。

そのくさみから北九州空港への橋を渡ります。
島にそびえ立つ唯一の(?)高層建築。
P1400731.jpg
あれです。あれ。

今回、北九州でのステイに選びました。

八幡には亀の井っていうホテルがあって、そこもまあまあ低料金なんですが。
なぜ東横インにしたかというと、

・安い
・小学生の添い寝は無料
・ベッドが広い。幅140cmあるので、二人で寝ても余裕。
・朝食がおにぎり(=米飯)

これは東横インの基本スペックなんでしょうけど、北九州空港は、小倉よりも料金が安く、駐車場も自走式で無料。都市高速使って往復しても元が取れるって算段もあって、ここにしました。

せっかく空港の横にあるので、飛行機が見える側の部屋をお願いしました。

これが、また、いい眺めで・・(クリックで拡大します)
P1400691p.jpg

P1400907.jpg
飛行機の音は、離陸時に軽くゴーっと聞こえるくらいで、ほとんど気になりませんでした。

ホテルの前に広場?公園?フリースペースのようなかなり広い場所がありましたので、そこでサッカーをして遊びました。ボール遊びしていい場所かどうかはわかりませんが・・・ 地面は、白い砂でぶよぶよ。水はけいいんですが、ボールが弾まない。

ホテルに着いて、暗くなる19時すぎまで「夕連」、朝食前には「朝練」。旅行先で、身体を動かす機会が少なくなってるコドモタチにはちょうどよかったですね。

夜はこんな感じ。
P1400765.jpg
実は遠くに関門海峡の花火が上がっているのが写っているんですが。
感覚的には1cm位の大きさです(笑)

朝食。
20110909+00-56-39.jpg
おにぎりと味噌汁とサラダ、きんぴら、浅漬け。朝からガンガン食べました。
夜のカレーサービスもおいしかった・・・

ビジネスホテルには場違いな子連れでしたが、スタッフの皆さんにとても親切にしていただきました。 チェックアウトのときは子どもたちまで「また来るからね〜」という感じで、とても好印象でして、次回もまた都市高速乗って泊まりに行ってもいいかな、と思いました。

これはおまけなんですが、
静かで落ち着いた環境のせいなのか、子どもたちが持参してた夏休みの宿題を、空いた時間に自然に取り組んでいたのが驚きでした。



タグ:九州
posted by えすぷれそ at 01:10 | Comment(0) | TrackBack(1) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月04日

九州電力八丁原発電所

九州に地熱発電所の展示館があるので行ってみました。
年間3万5千人くらいの人が訪れるそうです。
http://www.kyuden.co.jp/life_pavilion_hachobaru_index

大分道九重インターで降ります。
P1400811.jpg

細い山道を進んでいき、途中、つり橋のあるところで寄り道。
P1400819.jpg
九重夢大吊橋という名前だそうです。大人500円、こども200円。
http://www.yumeooturihashi.com/
お金払ってまでそんな怖いの歩きたくないので、自分は見るだけ(笑)でしたが、
2番目の子だけ一人で喜んで行きました。

P1400823.jpg
飯田高原を過ぎて・・・

P1400845.jpg
P1400844.jpg
発電所は雲の中でした。

最初ホールで地熱発電の仕組みを教わった後、施設見学。
P1400832.jpg

P1400839.jpg
意外とタービン小さいんだなと思いました。

長者原のドライブインで、遅い昼食。だんご汁定食。
P1400857.jpg
これが、生姜が効いててとても美味しいだんご汁だったのだ。ドライブイン侮れない・・

天気がよければ、やまなみハイウェイの爽快ドライブだったんですけどねぇ。
どうもこのエリアと相性がよくありません。一番最初にここらへん来たときは、3月だったけど雪だったしなぁ。
なので、まっすぐ北上して、湯布院から高速に乗って帰りました。
P1400872.jpg
posted by えすぷれそ at 05:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月20日

スターフライヤー

ソラシドエアに続いて、こちらも初めて乗る飛行機。って飛行機じたいめったに乗りませんからねぇ。使った区間は福岡→羽田です。

SFJって北九州空港専用の航空会社かと思っていたら、福岡空港に乗り入れだそうで、福岡乗り入れ記念で10,950円。こりゃ新幹線の半額ですね。一度乗ってみたかったんですけど、北九州発着が意外と高くってその機会もありませんでした。

というわけで、福岡空港へ向かいましたが・・・
P1400492.jpg
それにしても、地下鉄降りてから遠い・・・・

P1400494.jpg
カウンターも黒で統一。

P1400497.jpg
これに乗ります。

P1400500.jpg
シートに画面がついていました。へぇ日田の上を飛ぶんだ・・・・

コーヒーをいただきます。
P1400501.jpg
タリーズコーヒーと提携だそうですね。チョコレートがついてきました。

P1400503.jpg
カレードショコラのベネズエラビター

P1400506.jpg
コーヒーおかわりしました。

P1400531.jpg


タグ:九州
posted by えすぷれそ at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月17日

メガシャキ

@加西SA
初めて飲みましたが、ドライなジンジャーエールみたいでけっこうイケる。

ああ眠い。
P2011_0817_022338.JPG
posted by えすぷれそ at 02:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月06日

ソラシドエア

Solaseed Air
http://www.skynetasia.co.jp/
ということですが、アドレスは社名のスカイネットアジア航空のまま。

このとき以来、3年振りの飛行機です。

Webで予約したものの、うっかり決済を忘れて自動キャンセルになってしまいましたが、予約し直してみたらもっと安い切符にキャンセルが出ていたようで、かえって安くすんだというおまけ付き。

羽田のチェックインカウンターはいちばん奥です。
P1400347.jpg

機材は旧塗装。この737ってコンパクトな飛行機、なんとなく好きだな。
P1400348.jpg

コーヒーいただきます。
P1400351.jpg

瀬戸内の島を眺めながら
P1400358.jpg

国東半島と大分空港
P1400361.jpg

熊本空港。
P1400367.jpg
着陸の時、いったん熊本市内を通り抜けて、左旋回して空港に着陸しました。左窓だったら熊本城とか飛行機から見えたのかなぁ・・・

この空港、市内まで遠い。
渋滞もあってバスで50分くらいかかりました。



タグ:九州
posted by えすぷれそ at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月04日

角島大浜海水浴場

今年も角島にやってきました。
P1400448.jpg

どうもあの沖縄のビーチのような白い砂を見てしまうと、他の海が見劣りしてしまって・・・

今年は休日に行ったので、駐車場混むんじゃないかなぁと思って早めに出て、9時半に島に着きましたが、大浜の方(キャンプ場がある)の駐車場はまだ8割程度の埋まり具合でした。

平日に行った去年と比べると混んでいましたが、この程度。ぜんぜん楽勝(笑)
P1400456.jpg

薄曇りで午後は雨という予報でしたが、行ってみれば昼前には雲が薄くなって、いい天気になりました。海はキレイだし、ちょっとした岩もあって飛び込んで遊べるし、なかなか楽しい海なのでした。

ピーカンな去年の方が写真はきれいなので、こちらをご覧下さいませ。
http://expreso.blog.so-net.ne.jp/2010-08-31





タグ:
posted by えすぷれそ at 00:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

駒ヶ岳ロープウェイ

http://www.chuo-alps.com/ropeway/
「中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイ」が正式名称なのかしら?
よくわからんですが。

陣馬形山に自転車で行った帰り道、中央道駒ヶ根インターに入らずに直進します。
P1400099.jpg

真っ正面に高い山を望む気持ちいい道。

P1400099b.jpg
拡大。ここまで行きます。
ちょっと高曇りですが、これが宝剣岳でしょうか。
山頂までくっきりです。これはもう行くしかないでしょう。

P1400101.jpg
ロープウェイ行きのバス停。
バス停裏が広い駐車場。1回500円。

で、これが切符。
P1400102.jpg
往復3800円。ちょっと奮発しちゃいました。

今のこんなご時世なので、特別ダイヤで、バス、ロープウェイともに1時間に1本の運転間隔、
バスは毎時12分発で、千畳敷まで日帰りするには、15時12分が最終だそうです。
この時期はどうせ散策なんて出来ないでしょうから、滞在時間は1時間もあれば充分かと。

ただ、この日は30分間隔でロープウェイが増発されていて、
バスもそれにあわせて増えていたようです。

続きを読む
posted by えすぷれそ at 02:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

木曽漆器の里を訪ねて

P1400016.jpg
我が家で使ってる汁椀です。
もう10年以上使っているでしょうか。
もちろん、こんな家庭環境ですから、お吸い物だけ入れて丁寧に使うって訳にいかず、シチューも離乳食も鍋の残りで翌朝作ったおじやもこのお椀を使っています。
縁は欠け、内側はすり傷だらけ。漆の塗装(?)のヒビや浮きがあったりしています。

漆器は傷んだら修復ができるというので、こんな古いお椀ですが、ダメもとで作ったお店にメールしてみました。

すると、痛み具合から見て修復後に総塗り替えになる、黒漆を手で研ぎ出すので同じ模様にはならない、手間はかかるのでそれなりの値段になる、という趣旨の、いい人柄がにじみ出ている感じがするメールをいただきました。

修復に出すとその間のお椀がなくて困るし、修復するのも結構かかってしまうとあれば、ここはちょっと新しいのを家族の数だけ買ってしまおう、せっかくそれだけ買うなら、旅行も兼ねて現物見て買おう。

ということになり、木曽路に向けて旅立ったのでした。
IMGP6651.jpg


続きを読む
posted by えすぷれそ at 22:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

下賀茂までのルートを地図で見てみる

行って帰ってきたあとに地図でこんなこと一生懸命調べたって、また行くかどうかわからないし、そもそも行く前に調べておけばいいじゃねえかよ。

自分が行ったこのルート。修善寺から土肥方面へ走り、旧西伊豆スカイライン→仁科峠→松崎から、西海岸を通って下賀茂までのルートです。
一見そんなに距離が長いように見えなかったのですが、修善寺から84kmもある。これじゃ2時間以上かかってしまいますし、カーブも坂もきついワインディングや、細い山道もある。これじゃ車にも負担がかかります。

大きな地図で見る


帰りに通った「最短距離」。約60km。こっちの方が全然短いじゃないか〜!!
帰りは下賀茂から修善寺まで1時間半でした。
このルートを使えば、横浜→下賀茂まで3時間半で行けるんだよな。
しかし、下田の駅前で混みそうだし、湯ヶ島のあたりもちょっとしたことで観光バスが詰まってしまうかもしれない。平日限定かしら。道は河津あたりで多少細くなるものの、すれ違いはできるので、↑より全然いいです。

大きな地図で見る


せめて西伊豆の海岸沿いを行った方が良かったのかな。
このルートで73km。松崎から蛇石峠を経由すると8キロほど短いようですが、マーガレットラインが走りやすいのでどっちがいいかなぁ、といったところ。
ただ夕方だと夕日の写真撮りたくなって、所要時間はかかりそうですし、帰りのR414との合流はいかにも渋滞しそうです。

大きな地図で見る
posted by えすぷれそ at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

角島・・・ビーチへ


大きな地図で見る

角島大橋を渡り、海沿いの駐車場に車を入れ、海へ向かって歩いていきますと、
201008_02 (8).jpg

白いビーチが広がっていました。
201008_02 (13).jpg

201008_02 (10).jpg

201008_02 (12).jpg

全景。角島大浜海水浴場。
201008_02 (14).jpg

沖縄を彷彿とさせる白い砂と澄んだ海。
本州(厳密には違うけど)にもこんなきれいなビーチがあるなんて!
平日だったのですが、昼過ぎには駐車場もいっぱいになるくらい賑わってました。
結局今年の海はこれ1回でした。

それにしても、若いって、いいですねー。


写真はこちらにもあります。


タグ:
posted by えすぷれそ at 00:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

阪九フェリー

http://www.han9f.co.jp/ ←この「han9f」がわかりやすい。

−−−−−−−−−−−−−−−
北九州都市高速の大里インターから10分ほど山越えすると、地元(?)の人が「裏門司」と呼ぶ新門司港のフェリーターミナルに出ます。
ターミナルそばにセブンイレブンがありました。
201008_04 (2).jpg

201008_04 (3).jpg
でけえ船だ。。。
乗るのは「つくし」。平成15年建造の新しい船。
長さは200m近いので、10両編成の電車とほぼ同じ長さです。

夏の盆休みの時期なので、お値段は少し高め。ドライバーはこの値段に入っていますが、このほか大人1名、小人2名で、あわせて3万円ほどかかります。
201008_04 (4).jpg
この日は満席でした。
2等船室、いわゆる「雑魚寝」ですが、乗り場で「整理券」のようなものを渡していました。船室と寝場所の番号を記載した紙でして、慌てて座席確保をしないでもいいようにしてくれていました。

201008_04 (6).jpg
201008_04 (5).jpg
乗り込みます。船の4階部分へ。

続きを読む

posted by えすぷれそ at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

横浜→小倉を乗換案内で見てみた

1つ前の記事のとおり、車で横浜から小倉まで走ったのですが、

○ 所要時間は約13時間半(休憩含む)
○ ガソリン代 約11,500円
 (燃費がおよそ12.5km/lで、ハイオク約80L消費。)
○ 高速代 2,300円+北九州都市高速500円(計14,300円)

となりました。
門司までの高速代は正規料金が20,350円、深夜割引で10,200円ですから、1,000円高速ならでは。

なので、比較(+メモ)として、他の手段を調べてみました。

【飛行機】乗継あわせて3時間45分程度。37,970円(空港アクセス含む)(小人半額)
 北九州空港経由。SFJなら△4,200円。
【新幹線】乗継あわせて5時間程度。21,170円(小人半額)
【バス】12時間40分 11,000円程度(バスのタイプや曜日により異なる。ツアーバスなので小人同額)。

======================
大人2名、小人2名、幼児1名の場合

【飛行機】36,900×3.5+1,070×3=132,360
   特便割引3を使うと、
     24,100×2+18,450×3+1,070×3=106,760
【新幹線】21,170×3=63,510(自由席なら△1,500)
     しかし、指定では膝の上って訳にはいかないだろうから、
     21,170×3.5=74,095
【車】  14,300
     平日のETC深夜割引でも22,200で圧倒的に安い。
【バス】 11,000×5=55,000。でも12時間かかるなら車にしますよ。

そんなわけで、クルマで行くと飛行機の10分の1だったりする。。。

======================

ツアーバスの12時間40分って、横浜駅→横浜町田ICの時間を考えると、結構速い。ほとんど休みなしで走ってるんでしょうね。



タグ:九州
posted by えすぷれそ at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

羽田空港

遠出ができる訳ではない、と2つ前のエントリで言いつつ、羽田空港へ。

2010050115.jpg
2010050116.jpg

数年ぶりに下川裕治さんの本(リンクはNBオンラインの書評です)を読んだり、大きなバックパックもちらほらみかけて、うらやましくなっちゃった。
5年前にも同じようなエントリがあって、今回も事情は同じ、家族の送迎。
湾岸線はずいぶん頻繁に走ってる気がするし、羽田も何度も行ってるんだけど、自分はもう2年以上飛行機に乗っていませんねぇ。


しかし、今でも飛行機が目的地まで着くまでは気が気じゃない。



タグ:飛行機
posted by えすぷれそ at 17:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

長島ダム

3連休は細かい用事+休息に充てていまして、まだまだ先週の続き(笑)

2010031407.jpg
山の上の林道からの「絶景」。
手前には井川線の線路も見えます。


さて、アプト式に乗って長島ダム駅で下車しますと、目の前がダムです。せっかくですのでダムもちょっと見ていくことにしました。
http://www.cbr.mlit.go.jp/nagashima/

ダムのすぐそばまで車で下りることができます。
2010031422.jpg

P1380090.JPG

ダムの上から真下を見下ろすことができるようになってます。それもご丁寧に網で。超恐い。
2010031424.jpg

ダムの高さは109m。
平成14年完成だそうです。
posted by えすぷれそ at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

静岡空港

富士山静岡空港」が正しい。
近くまで来たので、寄ってみました。

東名吉田インターで下りて、左折。
2010031401.jpg

左折。看板は見やすいです。このあと左折2回。
特段細い(1.5車線)ところはなかったと思う。
2010031402.jpg

丘の上の広い道路を進むと空港着。
2010031403.jpg

真新しいターミナル。駐車場は無料。けっこう埋まっていました。
吉田インターから公称15分。実所要時間は13分程度でした。
2010031404.jpg

展望デッキもあります。小さいですが。
鈴与(?)の飛行機が止まっていました。
2010031405.jpg

施設はコンパクト。これくらいの空港なら楽だなー。
ちょうど昼前の出発便の多い時間帯だったからか、お客さんが多くて賑わってました。
渋滞がなければ、横浜町田インターからは2時間あれば着きますし、高速代は今のところ片道1,350円なので、成田に行くのと迷うかもしれないです。ただし、韓国も上海もまったく行く予定はありませんので、あくまでも脳内の想像での話です(笑)。


タグ:飛行機
posted by えすぷれそ at 22:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

東京湾フェリー

15年ぶりくらいに東京湾フェリーに乗りました。

2010022105.jpg
浜金谷のフェリー乗り場には出航15分前に着きました。
あわてて切符を買いに行きます。

2010022104.jpg
車長5m未満 3,880円(大人一人付)
同乗者は@700円です。
ネットで1割引クーポンがあります。印刷して持参。
乗船時に、次回以降使える2割引クーポンをくれました。

2010022106.jpg
いよいよ乗り込みます。

2010022107.jpg
左右均等に積んでいきます。

2010022108.jpg
こんな感じです。6割くらい埋まってる感じ。

2010022109.jpg
2010022110.jpg
30分ちょっとで着いてしまいます。
久里浜港は頭から突っ込む形で停泊。

2010022111.jpg
ゲート・オープン!

2010022112.jpg

横浜市内まで、フェリー乗船の時間も合わせて1時間半程度の所要時間なので、空いているときのアクアラインを通るのとほとんど変わりありません。アクアライン〜館山道と渋滞しているなら、フェリーに乗った方がいいですね。動かないアクアラインってのは、ちょっと避けたいなぁ。

まわりの船を見ていたりすると、船上での30分なんてあっという間です。適度な時間で、結構楽しい。クセになりそうです。





タグ:フェリー
posted by えすぷれそ at 21:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

ナッチャン その2

先日チラ見してきた津軽海峡フェリーのナッチャンworldですが、
今度は久里浜で見ることができました。
2010022122.jpg

真後ろから。
2010022121.jpg

普通のフェリーと比べるとこんな感じでした。
2010022123.jpg



タグ:フェリー
posted by えすぷれそ at 23:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

ナッチャン

巨大なカーフェリーを見たくて大桟橋に行きました。

しかし、カメラを持ち合わせてなくて、D703iのプアなカメラじゃ、この程度かぃ…
20100219202206.jpg


タグ:フェリー
posted by えすぷれそ at 01:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

今行きたいところ

やっとこういうことを考える余裕が出てきました。
花の季節ですし、花粉症の季節でもありますが、
それでも出かけたいですねぇ。

http://www.chikurakankokyokai.com/what_new/hanabateke/hanabatake2010.html
南房総 千倉

http://minami-izu.jp/ev_sakura.html
南伊豆 下賀茂温泉

http://www.oigawa-railway.co.jp/
大井川鉄道
  ↓
http://www.oigawa-railway.co.jp/100423huyunosumata_ippaku.htm
寸又峡温泉宿泊付き。
見てたら強烈に行きたくなってきました。

大人×2+小学生+幼児×2=約4万円。
しかし、寸又峡フリーきっぷ@3,870が
含まれるとなると、そんなに高くないかも。

たまにはこれくらい、いいじゃんか。


しかし、泊まりで出かける日、ないかな。。。




posted by えすぷれそ at 01:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。