2015年11月15日

マウスコンピューター MS-NH1-W10

流行っているかどうかはよくわからないのですが、スティックPCが欲しくなってしまい、マウスコンピューターの「m-Stickシリーズ MS-NH1-W10」をゲットしました。
DSCF4325[1].jpg
各社からいろいろなスティックPCが出ているようですが、どの機種がいいか、差がわからんかったですね。
ただ、入手直後にドスパラが1万円切る値段で出しちゃったので、またまた何だか微妙な感じ。PC選びは難しいですね・・・
IMGP3163.jpg
なぜスティックPCがほしくなったかというと、ディスプレイがあるから使ってみたい、というただの好奇心からで、特にスティックだからという活用法を想定してるわけではありません。あえて言うなら、複数台のPCがあった方が便利なので、安く買えるのが欲しかった、程度。
しかし、自分のディスプレイ、古いジャンク品なので、端子はD-subの15ピンコネクタ。

なので、変換アダプタを介してつなぐことに。
購入したのは、サンワサプライのAD-HD13VGA。HDMIメス−D-subメスのコネクタです。
IMGP3164.jpg

初期設定にパスワードとか入れる必要があるんで、マウスと、キーボードをつなげます。これは適当に転がってたものを流用。本体のUSB出力は1個しかないので、USBハブをジャンク品で調達してつないでみます。
IMGP3162.jpg
一応セルフパワーのハブにしましたが、マウスとキーボードくらいならバスパワーでも大丈夫なのかもしれない。なお、画面を右クリックすると、ディスプレイキーボードが出てくるようなので、マウスさえつなげば大丈夫かもしれない。

無事立ち上がりました。めでたしめでたし。
ちなみにwindows10です。
IMGP3169.jpg

しかし、HDMIと違って、D-subでは音声が出ません。
幸いこのディスプレイにはLINE-INがついているので、「USBオーディオ変換ケーブル」を購入。そして、3.5mmステレオピン−3.5mmステレオピンの接続ケーブルをダイソーで購入。これを介してディスプレイにつないでみるも・・・
IMGP3170.jpg
無音・・・

いろいろやってみたところ、どうやらディスプレイのスピーカーが壊れているようでorz
結局新しいスピーカーを400円ほどで買ってきてつないで音を出しました。
IMGP3173.jpg

この写真のように本体USB→USBハブで電源は取れるんだけど、ノイズを拾ってしまうので、電源はちゃんと別のところから取ることになりました。

音質は良いとは言えないけど、BGMとしてラジオやyoutube流すくらいならOKかな。
しかし、ケーブルばっかりで醜い。これなら最初っからBluetoothスピーカー買っておけば良かったと思います。失敗した。

さて、使ってみたm-Stickですが、使っていて重い。スペック的にはイマイチですね。
Chromeでタブを複数出してソネブロ見てると動かなくなります。ソネブロが重いのかもしれませんが(笑)。
ネットラジオを聞いていても他の作業をしながら聞いていると切れ切れになってしまいます。
youtubeの動画は辛うじて止まらずに見れるというくらい。いくつも連続して見てると止まってしまうこともあります。
なので、パフォーマンス重視の人はもっと性能のいいものをおススメします。

マウスコンピューターのページ
http://www.mouse-jp.co.jp/abest/m-stick_nh1/

posted by えすぷれそ at 22:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | Blog・デジもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月11日

Radikaのメモ

つくったもの公開所(RadikaはここからDL)
http://koukaijo.seesaa.net/article/171773343.html?1291437482

Radikaで「キーを取得できませんでした」とエラーが出た場合
http://obel.hatenablog.jp/entry/20140806/1407268425
※パッチを当てる

Radikaで「対象のコンピュータによって拒否されたため、接続出来ませんでした。」というエラーが出た場合の対処方法
http://obel.hatenablog.jp/entry/20150506/1430885269
C:\Windows\System32\drivers\etc\hostsの最後に「203.211.199.181 w-radiko.smartstream.ne.jp」を書き加える。

※hostsをただメモ帳で開いただけでは上書き更新できなかったので、「メモ帳を「管理者として実行」として開く」→hostsの内容まるごとコピー→上書き保存した。

※もう1台のパソコンでも全米トップ40を録音したかったため。
posted by えすぷれそ at 22:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | Blog・デジもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月05日

Asus X200LA

今使ってるパソコンは2007年9月に買ったシャープのPC-CW50Tという古いので、OSもvistaだったりするんですが、これをメモリ増強して余った領域をRAMDISKにしてSSDにして画面割れちゃったので外付けディスプレイ使って・・ってやってみたけど、部屋の移動すらままならないのと、結局CPUが限界で動画見るのも写真編集するのもつっかえつっかえだったので、新しいPCが欲しくなったところです。

そんな中、ASUSのX200MAってのが4万円弱くらいで売っていて、あぁこの程度のでいいや、持ち歩きも出来るし、と思っていたところ、CPUのグレードが上のX200LAというモデルがプラス1万円くらい、5万円を切る値段であったので、それを購入。
DSCF9376.jpg

ASUSアウトレットで、箱破損品ってあったんですが、どこが破損してたかわからないくらいきれいな状態でした。
DSCF9374.jpg

大きさ。A4判より少し奥行きが小さいくらいです。
DSCF9766.jpg

一見薄く見えますがけっこう厚い。
電池のところが丸くふくらんでます。これはこれでグリップが良かったりする。
DSCF9378.jpg

Intel Core i3-4010U のモデル。
X200MAのCeleron Dual-Core N2830と使い勝手がどれくらい違うか気になるところです。
DSCF9764.jpg

DSCF9763.jpg

ちょっと誤算だったな〜と思うのは、ディスプレイこれしか開かないくせに、視野角が意外と狭くて、地べたに座ってあぐらかいて床や膝に置いたときに見にくい。2in1のパソコンにすれば良かったな。
DSCF9768.jpg

ただ、D-subコネクタが付いているので、古いディスプレイにそのままつなげて使える。
じゃあなんで小さいノート買ったんだって(笑)
DSCF9719.jpg

せっかくBluetooth使えるので対応のマウスを使ってみます。
ACアダプターはコンパクトです。
DSCF9769.jpg

電池の持ち時間は公称では6時間くらいのようですが、ネットを使っていると4時間程度かな。ただ、ワードで文章作成なんていうとけっこう持つみたいです。
DSCF9731.jpg

とりあえず、youtube見たりデジカメの写真編集したり、重たいと定評のソネブロをいくつものタブで開いても割とストレスなく動いています。カリカリとHDDは鳴ってますが。
性能とかはよくわからないので、Winscoreshareというのをやってみました。
winsc.jpg

しかし、これを買ってからというもの、ちょっと狙っていたDellのInspiron11 2in1(Core i3モデル)の値が下がって、数千円差に。それならdellの方がディスプレイ見やすそうだし、改造しやすそうだし、1年間は保険付いているし、と思うと、ちょっと早まったな、とガッカリしているところ。浮いたお金でSSD入れようかな・・・
さらには、X200MAの値段が一段と下がって、実質33,000円くらいと、X200LAと1万数千円の差に。う〜ん、ここまで価格差開くとX200MAでも良かったのではないかな、エーゲブルーのようなブルーがラインナップにあるのにな・・・と思うと、なんだか微妙な感じです。

DSCF9732.jpg
といいつつ、こうしてみるとけっこうサマになる・・・かも。

posted by えすぷれそ at 00:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | Blog・デジもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月25日

ノートPCの画面割っちゃってディスプレイ外付け

2007年8月・・・なので、もう7年前のノートパソコン、PC-CW50Tですが、

重たいVistaのノートPCのメモリ増やしてみた、とか、
余ったメモリをRAMDISKにした、とか、
VistaのノートPCをSSD化してみた、とか、いろいろ手を加えて今でも普通に使えていたんですが・・・

先日、
液晶画面をぶち割ってしまいました。ああああああもったいない。
DSCF6352.jpg

本体は生きてるので、新しいノートPC買うのももったいないし、と思って、「写りました」とあった中古のディスプレイを当てずっぽうで買ってきました。1000円。IODATAのLCD-A174YWという機種でした。
DSCF6351.jpg

このPCには「外部ディスプレイ出力(アナログRGB、ミニD-sub15ピン)」というのが付いているので、そこにケーブルを差すと・・・
DSCF6354.jpg

うまくいきました。
DSCF6355.jpg
これで、当面はこのままだな〜
17インチの大きなスクエアな画面は新鮮です。というか、見やすい。
前からこうしておいてもよかったな。
posted by えすぷれそ at 01:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | Blog・デジもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月03日

VistaのノートPCをSSD化してみた

5年前に買ったノートパソコン、シャープのPC-CW50T。HDDが80GBしかなくて、残容量も少ないので、4月にSSDでも導入しようかって思ったのを見送っていたところですが、いよいよCドライブのクリーンアップを頻繁にして空き容量を確保するのも限界に来たし、SSDの価格も下げ止まってきたどころか「まもなく値上がり」するらしいということで、Intel 330 Series SSDSC2CT180A3K5という180GBものを11.5k\くらいでポチってそいつが元旦にやってきました。クロネコヤマト様、正月早々すみません・・・

DSCF1576.jpg
Intelでは新しい335シリーズというのが出たようですが、240GBだとちょっと高いし、せいぜい80GBの倍くらいあればしばらく何とかなるだろう、というところで180GBとしました。ちょうどamazonギフトも12千円分くらいありましたので。

で、以下作業記録。

一般的なやり方のとおり、インテルのHPからソフトをダウンロードしてHDDのクローンを作って差し替えようという目論見なんですが、USB外付け接続するようなケーブルは入っていないので、Centuryの「シンプルBOX2.5」って安い2.5インチのHDDケースを購入。
しかし、ケーブル短すぎて使いにくい。
この中にSSDをセットして、作業開始。
DSCF1579.jpg

http://www.intel.com/go/ssdinstallation から Data Migration SoftwareをDLしてインストールしてみようと思ったところ、
ssd02.jpg
「この製品をインストールするには、少なくとも1つのIntel SSDデバイスをシステム内で使用する必要があります」ということで、どうやら認識されてない様子。
つないでるのになぁ。

コントロールパネル→システムとメンテナンス→管理ツール→コンピュータの管理→ディスクの管理
で見てみると、一応170GB弱の「ディスク2」が見えてまして、
ssd03.jpg
初期化されてないのがまずいのかなと思ってクイックフォーマットして、再度Data Migration Softwareをインストールしようとしてもやっぱりダメ・・・デバイスマネージャーでは「Mass Storage Device USB Device」となっていて、ディスクとしては認識されてるけど「Intel」っていう文字が出てこないから、これが原因なのかなぁ。

ということで、このHDDケースではIntelの移行ソフト使えないっぽいorz
なので、別のフリーソフトでチャレンジしてみます。
ssd07.jpg
EaseUS Todo Backup http://www.todo-backup.com/

解説を書いたブログ記事とかは英語が多いのですが、最新版は、Multiple Languages Supported: English, Deutsch, Español, Français, Italiano and 日本語だそうで、インストールすると日本語になりました。

ssd08.jpg
「クローン」の「ディスククローン」を選んで、

読み込み元(コピーもと)
ssd09.jpg
読み込み先(コピー先。新しいSSDの方)
SSDなので、「SSD用に最適化」のところにチェックを入れておきました。
ssd10.jpg

この画面でパーティションの大きさを変えられるようなので、適当にいじって、
ssd12.jpg
その後、80GBのHDDのクローン作成にちょうど2時間かかって終了。
※この段階で真面目にパーティション設定した方がよかった。

PC閉じて、ひっくり返してHDD部分の裏蓋を開け、中に押さえの鉄板が5つのビスで留めてあるのでそれも外して、
DSCF1582.jpg

HDDと交換。
DSCF1584.jpg

新しいSSD。裏面はアルミ削り出し?みたいな。
DSCF1586.jpg

で、祈るような気持ちで起動させたら
DSCF1587.jpg
無事立ち上がりました。

起動時間は、電源入れてからログイン画面まで、65秒(HDD)→27秒(SSD)
パスワード入力後、デスクトップ画面の表示まで 9秒(HDD)→3秒(SSD)

といったところでした。評判どおり速いです。

EaseUS Todo Backupの操作画面ではHとかAとかになっていたドライブ文字もちゃんとC、D、Fと元通りになっていました。しかし、パーティションがぐちゃぐちゃ。
原因はよくわかりませんが真ん中の論理ドライブの拡張ができなかったので、
ssd14.jpg

そのドライブの中身を待避させたあと、ドライブを削除して未割当とし、前後の空白と一つにしたあと、新たにドライブを割り当てました。
ssd15.jpg
posted by えすぷれそ at 03:18 | Comment(1) | TrackBack(0) | Blog・デジもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月23日

メモリやSSDがまもなく値上がり?

記事のコピー抄
「今週末が限界かも」――メモリやSSDがまもなく値上がり(ITmedia PC USER)
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1212/22/news011.html
 円相場の激しい動きがPCパーツショップの価格表に大きな影響を与えている。週末を待たずに、回転率の高い一部のパーツを値上げするショップが複数あった。
 目立っていたのはCPUとメモリ、HDD、SSDの4品目だ。
(略)
 PCパーツの多くは輸入されているため、円安になると仕入れ値は上がる。一時的な小さい値動きなら代理店や店舗が変動分を吸収して現状が維持されるが、今回のような激しい変動があると売価に直接作用する。影響が大きいのは、回転率が高い商品と薄利で売られる商品。前者の典型例がSSDやメモリの売れ筋ライン、後者の典型例がCPUだ。
(略)
 取材結果を総合すると、SSDとCPUの主力は値上げ済みか値上げ直前といった店舗が多かった。メモリもアキバ全体で年内に値上げされる可能性が高く、HDDは黄信号といったところだ。
 それでも年末年始は商品の仕入れペースが一旦落ち着くため、激しい値動きも一時的に収まるとみられている。PC DIY SHOP FreeTは「どこのショップも週明けに1回か2回大きな仕入れをして、あとは在庫で年末年始を乗り切るということになると思います。だから、年末年始の相場のたたき台は週明けにおおよそは決まるでしょうね。その後は年明けの通常営業の時期まであまり為替の影響を受けなくなるでしょう」と予想していた。
 年明け以降も値上げが進むかは不透明だが、近々に上記のパーツを買う予定がある人は、現状維持している店舗がまだみられる今週末あたりに狙いを定めるのが得策かもしれない。


posted by えすぷれそ at 10:42 | Comment(1) | TrackBack(0) | Blog・デジもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月16日

無料Wi-Fiのリンク(2012.12)

Touchでも無料で使えるWi-Fiが増えてくれば、スマホにしないでもいいんじゃないの?
って思っているので作ったリンク集。

LAWSON Wi-Fi。Ponta会員限定
http://www.lawson.co.jp/ponta/static/wifi/

セブンスポット。登録すればOKらしい。
http://www.sej.co.jp/services/7spot/top.html

at_STARBUCKS_Wi2。登録すればOKらしい。
http://starbucks.wi2.co.jp/pc/index_jp.html

フリースポット
http://www.freespot.com/

JR-EAST_FREE_Wi-Fi
東京駅でも使えるのね。訪日外国人のお客さまに向けて、とあるけど、だれでもOK??
http://www.jreast.co.jp/press/2012/20120901.pdf

AUTOBACS Wi-Fi。オートバックスポイントアップカード会員限定
http://www.autobacs.co.jp/ja/news/news.php?id=1595
※オイル交換で待ち時間があったので試してみたけどログインパスワードがわかりませんでした。
 どうやらパスワードはカード登録の電話番号らしい。
posted by えすぷれそ at 00:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | Blog・デジもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

違うユーザアカウントでiTunesを使うとき

<メモ@自分用>
shift押して起動
   ↓
ライブラリを選択 をクリック
   ↓
元のユーザのミュージックのiTunesの中にあるiTunes Libraryを選択
posted by えすぷれそ at 00:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | Blog・デジもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

SSD一斉値下げ、の記事

SSD一斉値下げ、120Gバイトクラスは1万円切り
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1206/02/news009.html
6月に入った金曜日、アキバのパーツショップではSSDの価格表が刷新される光景がみられた。インテルの「SSD 520/330」シリーズや、プレクスターの「M3 Pro/M3」シリーズ、クルーシャルの「m4」シリーズなどで、前週比1割を超える大幅な値下がりが発生した。各社のエントリーシリーズでは、主力の120〜128Gバイトモデルが1万円前後になるなど、にわかに割安感が高まっている。


だそうで、4月にメモリを増やしたときに、HDDはまだいいかな、と思って諦めていたんですが、こうなるとまた気になる、というか数ヶ月待つともっと下がる・・・か?。どうしようかな。。
posted by えすぷれそ at 01:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | Blog・デジもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月09日

余ったメモリをRAMDISKにした

すっかりデジモノいじり日記となっておりますが、お花見の写真とかは、先日http://expreso.blog.so-net.ne.jp/の方にupしてますので、そちらもよろしくお願いします。

前回のエントリで、2GBのメモリを2枚買って、VistaのPCに差し込んでみたんだけど予定どおり3GBしか認識しない、と。
で、残った1GBを「RAMディスク」という一つのドライブのようにして使うようにして、記憶装置としては電源切っちゃうと全部消えちゃうんだけど、これHDDよりスピードが全然速いんだよね、ということらしい。
・・・と、拙い知識で理解したところです。
そうすると、やっぱり試してみたくなっちゃうんだよね。

ということで、メモリと同じバッファローから「ラムディスクユーティリティ」というRAMDISK作成用のフリーソフトが出てるので、それをインストールして、適当な容量でRAMDISK作ってみた。

ram01.jpg

あっけなく「BFRD-DRIVE(G:)」ができた!
なんだ、簡単じゃん、と思ったら、

ram02.jpg
あれ? メモリさっきは3GBあったはずなのに。

ram03.jpg
設定画面をよく見てみると、残念ながらOS管理外では設定できないようです。
それに、さっきのページでこんな注意書きが。
・ダウンロードは無料。どなたでもお使いいただけます。ただし、*****/Eで終わる、MV-***、ECO-***で始まる型番のメモリでは動作しません。
・OSの管理領域内は対応パソコン全てでお使いいただけます。
・OSの管理領域以上の“限界突破”にはバッファローのメモリーの増設が必要です。
(標準搭載メモリー+バッファローメモリーの組み合わせ、もしくはバッファローのメモリーのみ、のパソコンで利用可能)

おれ買ったメモリは「D2/N667-2GX2/E」で、見事に/Eで終わってるし。。。

なので、次の策として、Gavotte Ramdiskというたぶん有名なソフトにトライ。
ぐぐって探したダウンロードページ(こちら)が、いきなり「實用軟體介紹」なんて漢字だらけでビビったけど。。。「下載位址」というところにzipファイルがあるので、これをDLしてインストール。

ram04.jpg

インストールはできたっぽい。
で、今度はどうかな?

ram05.jpg

ちゃんとOS管理外にできたっぽい。
メモリもきちんと3GB残ってました。

こうして、RAMDISK作ってみたけど、使い道がブラウザのキャッシュファイル置き場くらいしか思い浮かばないんですが、これもやってみました。

Chromeのショートカットのプロパティで、「リンク先」に
--disk-cache-dir="R:\TEMP"
を追加。上書きじゃなくて追加すると、そのTEMPというフォルダの中に「Cache」フォルダが作られファイル置き場となるようです。
ram06.jpg

ブラウズ早くなったけど、メモリ増強といっしょにやっちゃったから、RAMDISK作成の効果じたいがどれくらいかはよくわかりませんねぇ。
posted by えすぷれそ at 00:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | Blog・デジもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月07日

重たいVistaのノートPCのメモリを増やしてみた

5年前に買ったノートパソコン、シャープのPC-CW50T。OSがVistaHomeBasicなんですが、最近はどうもその動きの重さが気になっていました。HDDも80GBしかなくて残容量も少ないので、ここでSSDでも導入しようかってのもありかと思ったのですが、速度の面ならまずは512MB×2=1GBのメモリを増強するのが先かな、と。

そんな古いのまだ使ってるのかよって(笑)5年もパワーアップせずに使い続けてる方がおかしいかもしれない。

PC2-4200が仕様ですが、PC2-5300(667MHz)も使えるらしい。

もっとパソコン系詳しければ、バルクの安いのでもいいんでしょうが、付けて動かなくなったらイヤだなと思うと、いろいろ探すのも面倒くさいですね。バッファローの対応表で○が付いてるのにしようかと思いまして。

OSがvistaのhomeEditionなので、メモリは最大3GB程度しか認識しないとのこと。デュアルチャネルなので、同じの2枚セットが宜しいようですが、1GB×2にしようか、2GB×2にしようか迷うところ。
値段は、1GB×2が2,600円強、2GB×2の値段が3,900円程度で、3GBしか使えないとしても値段と見合ってるのでまあいいかということで、無駄なのを承知で2GB×2にしました。

RIMG0643.jpg
PC2-5300 (DDR2-667) 2GB 2枚組 D2/N667-2GX2/E
2日ほどで到着。白い化粧っ気のない外箱です。

メモリの交換はネジ2本はずせばOK。
RIMG0644.jpg

せっかくなので立ち上げの時間を計ってみます。
電源を入れてから、パスワード入力画面まではほとんど差がなく、あれ?という感じだったのですが、パスワード入力→立ち上がって砂時計マークが消えるまでが、従来1分かかっていたのがほぼ半分に短縮。

ネットも軽くなってます。ソネブロがさくさく見れるって、自分のPCの問題だったのか・・・

メモリの認識は3000MB弱。本当に3GBでした。
m01.jpg

なので、この1GBの余りをRAMディスクというのにして有効活用しようというのがこの続きの話
posted by えすぷれそ at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | Blog・デジもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

box.netを使ってみた

このときアカウントだけ作って50GBもらって喜んだだけで放置していたbox.netですが、せっかくあるんだからバックアップ用に使ってみるか〜

ということで、web上でいきなりフォルダをドラッグ&ドロップしたんですが・・
フォルダだけupされたorz。。。
フォルダことアップロードってできないのかなぁ。と。

で、このbox.net、WebDAVというネットワークドライブ扱いする機能(?)があるらしいので、
さっそく、windowsの「コンピュータ」でネットワークドライブの割り当てをして、

dav01.jpg

なんか容量が変だけど、とりあえず見れた。
で、ここにドラッグ&ドロップでファイルコピーしてみました。

フォルダごとアップロードできるじゃん、と思ったら、

dav02.jpg

この、「スピード 33.5KB/秒」ってずいぶん遅いんじゃない?
こりゃダメだ・・・これだといつ終わるのかわかりません。

気を取り直して、とりあえずChromeの画面上でフォルダ作って、その中にファイルをドラッグ&ドロップしたところ、

box.jpg

ちゃんとアップロードできました。
だいたい感覚的に 150〜250kb/秒、1MBに4〜6秒ってところですね。

じゃあどんどん上げちゃうぞ、
と調子に乗って沢山のファイルを一気にもってきたら・・

box2.jpg

エラーだ。
1回100ファイルまでだそうです。
しかし「bulk upload」ってことは、別のアップロードの仕方がある?

と思ってよく見てみたら、

box5.jpg

一括アップロード。これ?

box3.jpg

とりあえず、フォルダごとてきとうに入れてみたところ、

box4.jpg

フォルダごと、それも100以上のファイルを一括でアップロードできました。

あんまり使わないファイル置き場(それも大事じゃないの)にしようかと思ったんですが、意外と使いやすかったんでそれだけじゃもったいないな〜と思いつつ、会社ではオンラインストレージにアクセスできないので、他に使い道も思い浮かばない。

結局このHDD80GBのノートパソコンのごみファイル待避場所?
でも、セキュリティとか、将来ファイルがなくなったりとかいうことはないんだろうか、ちょっと心配。





posted by えすぷれそ at 00:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | Blog・デジもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月15日

e-Tax 2012

4年前にもe-taxで確定申告しているので、いまさら税金が戻ってくるってもんでもないんですけど、今年の確定申告は久しぶりにe-tax使ってみるか・・・と思った次第です。

さっそく電子証明書の期限が切れているので、仕事休んで区役所に取りに行って・・・

e-taxにログインしようかと思ったけどパスワード忘れちまってるので、新しいパスワードの通知が税務署から来るのを待って・・・

で、スタート。
源泉徴収票見ながらさくさく入力。

義捐金の控除入力しようと思って、はて、待てよ、と。タックスアンサー見てみる。

No.1120 医療費を支払ったとき(医療費控除)
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1120.htm
自己又は自己と生計を一にする配偶者やその他の親族のために医療費を支払った場合には、一定の金額の所得控除を受けることができます。


No.1150 一定の寄附金を支払ったとき(寄附金控除)
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1150.htm
納税者が国や地方公共団体、特定公益増進法人などに対し、「特定寄附金」を支出した場合には、所得控除を受けることができます。


医療費控除の場合、「自己と生計を一にする配偶者やその他の親族のために・・」とあるので、家族分の領収書集めてOKだったんだけど、寄付金控除の場合、「納税者が」ってなってるから自分の名義で出してるのじゃないとだめじゃんか〜

ということで、ここまで準備して結局確定申告する必要もなくなったのでした。。。


確定申告ネタではこんなものを見た。。

news - 確定申告で知る、子を思う国の愛(404 Blog Not Found)
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51778807.html
今年の確定申告を昨日済ませた私だが、毎年やっているといやでも「例年との違い」が見えてくる。我が家の場合、子供二人分、76万円あった扶養控除が0円になった。


我が家の場合、毎年確定申告してる訳じゃないけど、152万円あった扶養控除が0円になった。
まぁその分子ども手当もらってるから(面倒で計算なんかしてないけど)トントンなんだろうけど、いざ控除がこれだけなくなると、やっぱりでかい。「身の程知らず」にも程がある(笑)

posted by えすぷれそ at 01:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | Blog・デジもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

ブログ一部引っ越します

(1日で気が変わったので、記事を修正してます)
ということで、突然ですがブログを一部引っ越すことにしました。

いくつもブログを持ってると、記事を書き分けるのが能力的にも時間的にも難しくなってきたこともあり、カメラを持って出かけるような、お出かけとか、ドライブとか、車、電車、自転車、カメラの話は、これまで「写真置き場」として使っていたso-netブログの方をメインにしていくことにしました。


えすぷれそ'sのんびりdiary2
http://expreso.blog.so-net.ne.jp/

「写真置き場」とはいえ、写真って日常とリンクしてるから、かえってそれだけ独立させるのも面倒になってきたというのが本音。

で、写真とあまり関係ないデジモノとか音楽の記事とかを向こうのブログに書くのかなぁどうしようかなぁとも思っているので、こっそりこちらも更新なんてしてるかもしれませんが・・・、そういうのは備忘録的にこちらに細々とアップしてこうかと思います。

最初はこっちをまったくの更新停止にしちゃおうかと思ったのですが、半日考えてこちらはこちらでチラ裏的なことを書くのにあってもいいかな、と。まぁまだ考えがぶれているんですが。

ソネブロあまりにも重かったら戻ってくるかもしれません(笑)
どうもありがとうございました。
これからも引き続き宜しくお願いいたします。

posted by えすぷれそ at 00:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | Blog・デジもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月17日

ポメラ(新)

新しいポメラが出ましたね。DM100ってのです。
ついああいうのを見ると、反射的に欲しくなってしまうんだけど、自分にはモバイルギアがあるじゃないか!
いや、カシオペアも持ってますけど・・・感覚的には、カシオペアはキーボード打ちにくいし、変換もかったるくて、それならipodTouch横向きにしてメモ打ってWifiつながるところでevernoteに放り込んだほうが楽だったりするので、最近はちっとも使っていません。
そんなわけで、前もポメラの実物大カタログとモバギとカシオペアで並べてみたんですが、またモバギと実物大カタログで比較してみました。
CIMG0526.jpg

今度のポメラはちっと大きいですね。でも全然軽いし、薄いです。
ヨドバシで試し打ちしてみたけど、やはり折り畳みキーボードよりも打ちやすかったのがいいです。膝の上で打てるんでしょうね。
モバギくらいのサイズだと、キーボード打ちやすいし、古くてもATOKでまぁマシな変換してくれるので、これでいいですよ。時々しか使わないので、いざ使おうとするとボタン電池が消耗しちゃってるのが玉に傷ですが。

CIMG0246.jpg
ということで、ある日の出張の帰り道の風景。
まだまだモバギ使うかなぁ。

posted by えすぷれそ at 01:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | Blog・デジもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月11日

MapFan for iPhone

2011121101.jpg
http://www.mapfan.com/mobile/iphone/
App storeはこちら

アイホンじゃなくってiPod Touchなんですけど(くどい)

このアプリ、地図をみんな機械に覚え込ませちゃうんで、回線をつないでなくても見れる。つまり、iPod TouchでWifiのないところでもオフラインで地図が見れるので、重宝してます。ナビとかにはならないんだけどね。

画面が小さいから、そんなに見やすいわけじゃないけど、都心部なんかは拡大すると結構細かいところまで見れるので、全国の地図を持ち歩いているようなものだし、あとで見たいところなんかはスナップショット取ってカメラロールにつっこんでおくて使い方もできるので、なかなか便利なんですね。

これまでは画面を横に向けても横向きにならなくて、これなんとかならんかなぁと思ってたところ、それができるようになったというのでアップデートしようと思ったところ・・・

20111204+09-40-48.jpg

充分な空き容量がない・・・ってまだ3GBあるだろ〜
このアプリ、4GB空いてないとインストールとかできないんですよ。。。

買ったときはどんなアプリ入れるかもよくわからないで一番安い8GBモデルを買ってしまったんですが、こんなことならちょっと奮発して32Gのにしておけば良かったなぁ。

と、今更言っても仕方ありませんので、PCに接続してiTunesからアプリとか音楽とかとりあえずガンガン削除しまして・・・

2011120301.jpg

3.9GBの空きでなんとかアップデート。

アップデートも半日がかりになってしまうし、第3世代までのTouchの8Gモデルはアップデートできないらしいので、そのうち自分のでもアップデートできなくなっちゃうんだろうな。そしたら新しいTouch買うかな・・・

こんな感じで。
20111211+22-46-32.jpg


タグ:ipod touch
posted by えすぷれそ at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | Blog・デジもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

box.net


image-20111106043153.png

オンラインストレージ?クラウドサービス?(っていうのかな?)のbox.netというのが、iPhoneとかのアプリから登録すると50GBの容量を無料でご提供いただけるとのことで、iPodTouchでアプリ入れてアカウントこしらえてパソコンでログインしたら、ちゃんと50GBでけてたです。

こういうオンラインストレージサービスをバックアップに使うのってどうなのか、ちょっと勉強しないとな、と思ってます。

タグ:ipod touch
posted by えすぷれそ at 04:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Blog・デジもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

iPod touch値下げの話題から

リンクを:
【レビュー】価格を引き下げ、新色「ホワイト」を追加した『第4世代 iPod touch』(タッチラボ)
http://ipodtouchlab.com/2011/10/ipod-touch-2011-white.html

「最強のApple製品」 - 品評 - iPod Touch 4G w/ iOS5(404 Blog Not Found)
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51741750.html


iPhone新しくなったとはいえ、ドコモの「パケットパック10(←超古いけどまだ使ってる)」に比べれば毎月のランニングコストかかるし、iPod touchで、一応東京メトロの駅ではNTTコミュニケーションズの無線LAN(ホットスポット)が使えるので駅に着いたときだけ急いでチェックしたり、朝自宅のwifi使える環境でロイターニュース更新して電車でオフラインで見るという、いわゆるスマホ(というかケータイの)のパケ代払えない貧乏人なんですが(笑)、こういうエントリ見るとやっぱりiPod touchいいですよね。Amazon価格15,280円(ホワイトは600円ほど高い)でネットができるっていいですね。なんか値下げしてお得感出たので買わなきゃいけない焦りのようなものが出てしまいますが2個あってもあまり意味ないですね。

あと、これもリンク
ジャジャジャジャーン(本日も余裕しゃくしゃく)
http://ameblo.jp/yumiko-shaku/entry-11051958667.html

話題になってましたが、次の日にiPodとわかった落差が面白い。

タッチパネルでメールを書いている写真が載ってるんですが、

「iPodから送信」って書いてあります。。。



タグ:ipod touch
posted by えすぷれそ at 00:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | Blog・デジもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月09日

旅レコ

P1400342.jpg
実は、初ヨドバシ.com。記念すべき最初の品。

P1400343.jpg
GPSロガー 旅レコ(GPSLOG)

旅レコ(GPSLOG)は、旅のルート、軌跡を記録することができます。カメラと一緒に持ち歩けば、旅の思い出の足あとと撮影した写真を地図上に組み合わせて楽しむことができます。
ちょっと見つけたポイントも、家に帰ってから確認できるので、思い出の場所も「記憶」だけではなく「記録」として残せます。


というわけで、おもちゃですけど、買ってみました。

P1400350.jpg
西方へ時速802km。高度も見れる。

tabireco.jpg
デジカメと時刻を合わせたので、こういう感じで写真を撮影した場所も時刻も出てきます。

車で長距離走ったとき、記録をわざわざ紙とかにかかないでも(書き忘れても)残っているので、便利かなと思って買ってみましたが、プジョーのガラス、ちゃんとGPSの電波を拾ってくれるんでしょうか・・・

amazonで6900円で出てるし(笑)どうもこことは相性悪い(笑)
posted by えすぷれそ at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | Blog・デジもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

CONRANケータイ

記事タイトルに「今更ながら」を付けようかどうか迷いましたが、Docomoの2010年夏モデル。LG製のL-04Bです。

機能的に特筆すべきものがあるわけでもなく、このご時世、緊急地震速報が鳴るわけでもない。
ネットでの評判もいい訳じゃなく、一応デザインが売りということですが、ただストレート好きの琴線に触れるだけのものなのかな〜と思える機種です。
その後のdocomoのラインナップを見ると、やっぱりストレートってニッチなのねって思う。

2011042001.jpg
コンランってどういうのか知りませんが、
これマジでかっこいいわ〜(自己満足(笑))

去年の秋にD703iを風呂に落としてしまったときに買おうと思ったものの、そのときは高くて手が出なかったのです。

しかし、それから半年。

続きを読む
posted by えすぷれそ at 18:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | Blog・デジもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。