2012年03月15日

e-Tax 2012

4年前にもe-taxで確定申告しているので、いまさら税金が戻ってくるってもんでもないんですけど、今年の確定申告は久しぶりにe-tax使ってみるか・・・と思った次第です。

さっそく電子証明書の期限が切れているので、仕事休んで区役所に取りに行って・・・

e-taxにログインしようかと思ったけどパスワード忘れちまってるので、新しいパスワードの通知が税務署から来るのを待って・・・

で、スタート。
源泉徴収票見ながらさくさく入力。

義捐金の控除入力しようと思って、はて、待てよ、と。タックスアンサー見てみる。

No.1120 医療費を支払ったとき(医療費控除)
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1120.htm
自己又は自己と生計を一にする配偶者やその他の親族のために医療費を支払った場合には、一定の金額の所得控除を受けることができます。


No.1150 一定の寄附金を支払ったとき(寄附金控除)
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1150.htm
納税者が国や地方公共団体、特定公益増進法人などに対し、「特定寄附金」を支出した場合には、所得控除を受けることができます。


医療費控除の場合、「自己と生計を一にする配偶者やその他の親族のために・・」とあるので、家族分の領収書集めてOKだったんだけど、寄付金控除の場合、「納税者が」ってなってるから自分の名義で出してるのじゃないとだめじゃんか〜

ということで、ここまで準備して結局確定申告する必要もなくなったのでした。。。


確定申告ネタではこんなものを見た。。

news - 確定申告で知る、子を思う国の愛(404 Blog Not Found)
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51778807.html
今年の確定申告を昨日済ませた私だが、毎年やっているといやでも「例年との違い」が見えてくる。我が家の場合、子供二人分、76万円あった扶養控除が0円になった。


我が家の場合、毎年確定申告してる訳じゃないけど、152万円あった扶養控除が0円になった。
まぁその分子ども手当もらってるから(面倒で計算なんかしてないけど)トントンなんだろうけど、いざ控除がこれだけなくなると、やっぱりでかい。「身の程知らず」にも程がある(笑)

posted by えすぷれそ at 01:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | Blog・デジもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。