2011年03月04日

中国道を東へ その3

九州4回目の復路です。タイトルが「その3」なのは、1回フェリーを使ったから。

過去ログ→
復路(九州→横浜) その1 その2
往路(横浜→九州) その1 その2 その3

今回の往路

_______________

九州入りの翌日。とんぼ返りです。そんなに時間がないなら、新幹線にすりゃいいのに(笑)
宝塚の辺りの渋滞を避けようと思うと、やはり早いうちに九州を出発しないといけません。
8時過ぎ、ちょうど24時間前に通った関門橋を逆方向に渡ります。
P1390527.jpg今日も1,000km頑張りましょう。

往路はチェーン規制がかかっていた中国道ですが、この日は運良く解除されてます。
P1390544.jpg

なので、山口ジャンクションをまっすぐ、中国道をgo!
P1390530.jpg

前にも山陽道と中国道について書いたのですが、やはり中国道派。
今回あらためて往路で山陽道を使ったのですが、トンネルが断続していてトンネルの中は路面が悪いし、車が多くて、やはり坂やカーブは多いけど、中国道の方が楽に感じます。


お気に入りの島根県・朝倉PA。
P1390537.jpg
P1390533.jpg
雪の残る景色がきれいなんですよ。中国道はこの山里の景色も魅力です。

今回もまた安佐SAでラーメン。
P1390542.jpg
広島を代表する「尾道ラーメン」です。スープの隠し味として小魚のだし、麺は平打ちの熟成生麺、スープには豚の背油です。当店ではオリジナル特大チャーシューをトッピングします。

だそうで、このスープ美味しい。やはりどうしても食べたくて、まだ11時ですが食べちゃいました。くせになってます。

P1390549.jpg
物静かな七塚原SAで給油。

P1390550.jpg
新見→北房の60キロ制限区間。60キロがデフォルト。

P1390551.jpg
「本村」って聞くと保土ヶ谷バイパスのインターを思い出します。
そんな名前のPAでちょっと雪遊び。

P1390563.jpg
赤松PAの不思議な遊具。これ1個で子どもたちは30分近く遊んでました。

宝塚は渋滞前に通過し、吹田15時。順調に草津から新名神へ。
P1390572.jpg
新名神を明るい時間に通るのははじめてで新鮮。前回はオリオン座見ながら走ってましたから。
こんな見通しのいい道路だったのかと感心することばかり。

P1390577.jpg
四日市から亀山JCTまで渋滞していましたが、豊田17時通過。
やはり明るい昼間に運転するのは、深夜と比べると楽ですねぇ。
ちょうど前回と12時間違いで走って来ました。

浜名湖SAで夕食。
P1390580.jpg
「やらまいか丼」。おいしかったですが、もうちょっとお肉がほしいですが。

こうして、横浜町田インターは22時前に通過。
料金は2300円かと思っていたら2,850円!?

しまった!22時過ぎないと深夜割引の適用がないのです。
いつ走っても2300円と思いこんでました。深夜帯にまったくかからなかったのも初めてなので・・・



posted by えすぷれそ at 00:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドライブ@307SW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。