2010年09月26日

中国道を東へ その2

去年、車を買ったときには予想しなかった九州往復。それも結果としてはひと夏で3往復することになりました。おさらいすると、

1回目往路 横浜町田22:00→門司11:00(13時間)
 このときは山陽道経由としました。一般的には走りやすいとされる山陽道ですが、交通量が比較的多く、トンネルの断続なのであまり好きではありません。  
1回目復路 門司9:30→横浜町田24:30(15時間)
 雨の中国道はがらがら。途中、宝塚の事故渋滞通過に2時間かかりました。

2回目往路 横浜町田21:00→小倉南11:50(15時間)
 お盆休みのスタート。金曜夜出発で、岡崎のあたりで渋滞。吹田の渋滞は第二京阪を使って回避。SAの給油所は長蛇の列でした。
2回目復路 阪九フェリー(新門司→泉大津)利用
 泉大津からは名阪国道経由で6時間ほどで横浜まで戻ってきました。

3回目往路 横浜町田20:50→小倉東10:25(13時間半)
 2回目に続いて西宮から中国道経由。早朝の中国道は濃い霧の中でした。

スペック的には極めて平凡な307SWで、もうちょっとパワーが欲しいな〜と思うときも多いのですが、真っ直ぐ走りたいときはピシッと素直にまっすぐ走り、カーブにはす〜っと入っていき、路面の段差はうまくいなしてくれる。そして、これだけ乗っても腰が痛くならない堅めのシート。長距離ドライブって、この車の良さが一番良く出るところなんじゃないかな、と思ってしまうのです。

こうして3回目の復路を迎えた九州最後の夜になりました。
前回の阪九フェリーに味をしめたので、今回もフェリーで帰りたかったのですが、大阪南港行きの名門大洋フェリーは満席、阪九フェリーは時間の関係で2便しか乗れないので神戸行きになっちゃうので、ちょっと遠い感じがするし・・・。
それに、フェリーに乗る時間、上下船の時間、フェリーターミナルへのアクセスを考えたら、その時間で横浜まで帰れちゃうのです。やっぱりお金もかっちゃうしなぁ。

ということで、横浜まで自走します。
201008_06 (4).jpg
201008_06 (5).jpg
まずは小倉東インターそばの「資さんうどん」本店で腹ごしらえ。うどんじゃくて、う「な」どんにしました。フェリー代浮いたんだからこれぐらい食ったっていいだろ。


8時に小倉東IN。

201008_06 (6).jpg
関門橋を渡って・・・

山口JCTを過ぎるとほとんど車がいなくなります。
201008_06 (9).jpg
真っ暗な中、ストイックに車を走らせます。クルーズコントロール欲しい。。。

21:45 鹿野SA。がらがらです。そりゃ通る車少ないし。
201008_06 (8).jpg

深谷PA。トイレと自販機だけのPAは夜になるとかなり寂しい。
201008_06 (11).jpg


夜通し運転しているとおなかが空いてきます。でも、明け方おなかが空いてから何か食べてしまうと、とたんに眠くなってくるのです。ということは、夜早い時間に腹ごしらえをしておけば、朝までそんなに空腹にならずに持つんじゃないか?

というストラテジー(おおげさな)のもと、安佐SAのスナックコーナーへ。ここは24h営業。

23:00。行きに食べた尾道ラーメンが忘れられずに、また食べました。今回は普通のラーメン。
201008_06 (14).jpg

山の中はガスがかかっていたりします。大佐SAのあたり、0:30
201008_06 (15).jpg

2:00 加西SA。270km休憩なしは疲れました。
ここで給油。坂が多く、少し早めのペースなので、燃費は伸びません。ここまでリッター10.5km程度。
後ろには子どもたちの好きな「キラキラ号」ですが、もちろん爆睡中。
201008_06 (16).jpg

前回大渋滞だったところもあっという間に通過して、吹田3時。
201008_06 (17).jpg
「お父さん、京都通ったら起こしてね」と頼まれたので、京滋バイパスではなく名神を走って・・・叩いても起きずじまい。

新名神の山の中では真っ正面にオリオン座が見えました。キレイだったぁ。写真ないけど。

次の休憩は250km先の大府。渋滞チェックしたら・・・
201008_06 (22).jpg
あら。事故通行止。


ストレートにいけば8時過ぎには横浜に着きそうなのですが
とりあえず進みますか・・・5:00豊田JCT。
201008_06 (23).jpg

日本坂PAで時間稼ぎの休憩。
201008_06 (27).jpg
201008_06 (26).jpg
マグロを食べているうちに、通行止めが解除になりました。
これなかなかおいしかったですよ。

そのあとちょっと渋滞していましたが、横浜町田を10時すぎに出ました。





posted by えすぷれそ at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドライブ@307SW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。