2010年03月17日

大井川鐵道 その2

その1はこちら

大井川鐵道の井川線は途中の「アプトいちしろ」と「長島ダム」の間が、線路に歯車が付いたアプト式の区間。その先の長島ダム駅まで乗っていくことにしました。
イベント用でない、リアルな硬券は久しぶりに見ます。
2010031418.jpg

2010031419.jpg

こんな坂。
途中、アプトいちしろ駅では機関車の連結作業が見れました。わざわざ間もなく出発ってのを汽笛で知らせてくれます。
2010031420c.jpg

長島ダム駅で下車しました。
2010031421.jpg

この駅で行き違いの待ち合わせだったのですが、坂を登ってきた機関車をこんどは下りの列車に連結するので、その場で千頭方面への折り返しが可能でした。

自分たちは列車では折り返さず、金谷からカミさんがここまで車を回してくるはずだったのですが、「崖崩れで通行止」ってメールが入ってました。こりゃ困った。
子どもたちは「プジョーいないの?おかーさんは?」と聞くし。

10分ほどでプジョーが坂を登ってきました。良かった。
聞くと、こんなところに寄り道していて、そこが通行止だったらしい。
2010031429.jpg
林道平田線。このまま進めば接阻峡温泉に抜けるルートのようです。
2010031430.jpg

ナビに素直に従ってきたらそこに行ってしまったとのこと。
絶景だったそうで、「自転車なら楽しそう」というコメント付きでした。

ついでに(?)ダムを見て帰りました。

posted by えすぷれそ at 00:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 電車の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/143830808
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。