2009年09月13日

中部天竜 2

行きたくなってしまったら、行くに限る!
ということで、飯田線中部天竜駅構内の佐久間レールパークまで、往復550キロ日帰りで行ってきました。
こどもたち上3人に「とても遠い」を10回以上言って聞かせましたが、みんな行きたいというので3人連れて行きました。

2009091204.jpg

 「飯田線=旧型国電」っていうイメージはありますが、その頃(1983年)走ってた80系湘南電車や横須賀線色の電車が留置されているわけではありませんでした。それでも、ちょうど今展示されていた湘南電車の灰皿は懐かしい感じがしたし、駅とつながっている(駅構内だ)ので実物の電車も見れるし。線路の上も歩けるし。外には椅子もたくさんあるからお弁当も食べれるし。
 そんなわけで親子連れやマニアックな人(両方を兼ねてる人も相当数いると見受けられました)で賑わってました。今まで見たこともない巨大なプラレールのジオラマもあるので、子連れにもいいのかなと思ったら、こどもたちの評は「大人向けだよね」だそうです。
 
2009091212.jpg

佐久間ダム方面へ少し登ったところから眺めた図。
2009091210.jpg

「佐久間ドロップ」と塗り絵をお土産に買いました。
2009091211.jpg

以下、写真


2009091209.jpg

2009091203.jpg

2009091208.jpg

2009091206.jpg

2009091207.jpg

posted by えすぷれそ at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 電車の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。