2014年03月25日

ノートPCの画面割っちゃってディスプレイ外付け

2007年8月・・・なので、もう7年前のノートパソコン、PC-CW50Tですが、

重たいVistaのノートPCのメモリ増やしてみた、とか、
余ったメモリをRAMDISKにした、とか、
VistaのノートPCをSSD化してみた、とか、いろいろ手を加えて今でも普通に使えていたんですが・・・

先日、
液晶画面をぶち割ってしまいました。ああああああもったいない。
DSCF6352.jpg

本体は生きてるので、新しいノートPC買うのももったいないし、と思って、「写りました」とあった中古のディスプレイを当てずっぽうで買ってきました。1000円。IODATAのLCD-A174YWという機種でした。
DSCF6351.jpg

このPCには「外部ディスプレイ出力(アナログRGB、ミニD-sub15ピン)」というのが付いているので、そこにケーブルを差すと・・・
DSCF6354.jpg

うまくいきました。
DSCF6355.jpg
これで、当面はこのままだな〜
17インチの大きなスクエアな画面は新鮮です。というか、見やすい。
前からこうしておいてもよかったな。
posted by えすぷれそ at 01:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | Blog・デジもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月24日

相鉄スト 20140320

また数年後に思い出すために記録(笑)

相鉄が5年ぶりに一時スト、6万人に影響/神奈川(2014年3月20日カナロコ)
相模鉄道は20日、ストライキにより始発から全線で運転を見合わせた。労働協約の改定と賃上げをめぐり、会社側と労働組合が春闘の交渉を続けていたが、午前4時45分の始発までに妥結に至らなかった。ストは午前6時半に解除され、午前7時に運行を開始。同様に、ストで一部路線が運休となった相鉄バスと合わせて6万人に影響が出た。
 相模鉄道労働組合の現在の組合員数は1806人で、ストは2009年6月以来5年ぶり。同日正午には通常通りの運行となったが、運休・遅延による影響は電車で52本5万1千人、バスは旭営業所の担当する325本、9千人に上った。


「計画停電」のときの混乱に比べれば全然ヘーキな感じでしたが。
それでも、9時頃まで運転間隔が開いていて電車がなかなか来なかった感じがしますんで、
次回のスト予定時は午前中予定を入れない方がいいなと思ったところです。
------------------------------------------------------------
相模鉄道労働組合のストライキの解決について
http://www.sotetsu.co.jp/news_release/pdf/20140320_train2.pdf
posted by えすぷれそ at 04:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 電車の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。