2010年02月28日

河津桜

横浜町田インターから2時間で来れると思ったけど、さすがに無理だったので、時間制限を15分延長。

2010022508.jpg
ループ橋のたもとまで来れました。

見事な咲きっぷり!
2010022512.jpg

2010022506.jpg

続きを読む

タグ:
posted by えすぷれそ at 02:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | 自分の車(mira) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

横浜町田インターから

2時間でどこまで行けるかな・・・と。

2010022501.jpg
1時間で箱根ターンパイクの終点まで来ました。湯河原峠だっけ?

2010022503.jpg
通行料金200円となった伊豆スカイラインを抜けて・・・

2010022505.jpg
天城湯ヶ島の浄蓮の滝まで来れました。

ここで折り返すのは惜しい。もう15分延長します。。。。

posted by えすぷれそ at 21:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自分の車(mira) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

東京湾フェリー

15年ぶりくらいに東京湾フェリーに乗りました。

2010022105.jpg
浜金谷のフェリー乗り場には出航15分前に着きました。
あわてて切符を買いに行きます。

2010022104.jpg
車長5m未満 3,880円(大人一人付)
同乗者は@700円です。
ネットで1割引クーポンがあります。印刷して持参。
乗船時に、次回以降使える2割引クーポンをくれました。

2010022106.jpg
いよいよ乗り込みます。

2010022107.jpg
左右均等に積んでいきます。

2010022108.jpg
こんな感じです。6割くらい埋まってる感じ。

2010022109.jpg
2010022110.jpg
30分ちょっとで着いてしまいます。
久里浜港は頭から突っ込む形で停泊。

2010022111.jpg
ゲート・オープン!

2010022112.jpg

横浜市内まで、フェリー乗船の時間も合わせて1時間半程度の所要時間なので、空いているときのアクアラインを通るのとほとんど変わりありません。アクアライン〜館山道と渋滞しているなら、フェリーに乗った方がいいですね。動かないアクアラインってのは、ちょっと避けたいなぁ。

まわりの船を見ていたりすると、船上での30分なんてあっという間です。適度な時間で、結構楽しい。クセになりそうです。





タグ:フェリー
posted by えすぷれそ at 21:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

ナッチャン その2

先日チラ見してきた津軽海峡フェリーのナッチャンworldですが、
今度は久里浜で見ることができました。
2010022122.jpg

真後ろから。
2010022121.jpg

普通のフェリーと比べるとこんな感じでした。
2010022123.jpg



タグ:フェリー
posted by えすぷれそ at 23:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

ナッチャン

巨大なカーフェリーを見たくて大桟橋に行きました。

しかし、カメラを持ち合わせてなくて、D703iのプアなカメラじゃ、この程度かぃ…
20100219202206.jpg


タグ:フェリー
posted by えすぷれそ at 01:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

307SW 修理+12ヶ月点検

今乗っている307SWの購入を決めてちょうど1年になりました。これまでの走行距離は約7,000km。自分としては、結構乗ったなという感じです。

何かと故障が多いと噂される仏車にあって、走れなくなったり、止まらなかったりという致命的なトラブルもなく、実に「当たり」だったと思っているのですが、細かい不具合が生じているので、保証期間内になおしてもらうことにしました。

ということで、12月にディーラーに連絡し、「では年明けに・・・」という話をしていたら、そのまま年明けに営業することがなく閉じてしまったので、都内の別ディーラーへ行きました。

もうそのデラもないからぶっちゃけ書いてしまうと、神奈川からだとかなり遠い足立とか豊玉とかまで行かずにすんだし、「車検2年付」で買ったのに記録簿に記録しないで平然としていたり(中古車ってふつうそうなのか?)、事務手続きのちょっとしたトラブルがあったりしていて、ここに任せるのは多少の不信感もあったので、ちょうどよかったところではあります。

「不具合」の内容ですが、

○ ウィンカー。右折後ハンドルを戻すと左が点滅する。
 →ステアリングスイッチ交換。
○ AT。走り出したときなど、1→2の間でエンジンが空転する感じがする。また、2→1のとき、たまに大きなショックがある。
 →コンピューター診断では異常なしとのことですが、ソレノイドバルブの交換となりました。
○ 運転席のパワーウィンドウスイッチのクリック感がなく、オートで下がったり下がらなかったりする。助手席側はオートがまったく利かない。
 →パワーウィンドウスイッチ交換。

12ヶ月点検では特段の異常は見つからず、ポーレンフィルターの交換や、別途オートバックスで安くやろうと思ってたオイル交換は遠慮させていただいたので、工賃・部品代等は発生せず、3万円弱で終了。

しかし、12ヶ月点検が3万なんて、高いなぁ。

========================================-
このあと、バックソナーの異常(鳴りっぱなしになることがある)に気付いて、それも保証修理してもらいました。これまでのトラブルは合計4件ですね。

posted by えすぷれそ at 17:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自分の車(307SW) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

試乗 エッセ

簡素な、昔の軽を彷彿とさせる「安い」車であるとともに、軽くて、キビキビ走ると評判(?)の車であります。実物大の玩具として楽しんでおられる方も多いようですが、実際にはどうなんだろう? と気になるところでありましたので、一度試乗してみたいと思ったところです。
しかし、近くのダイハツにはないようなので、トレッサ横浜まででかけて乗せてもらいました。ちなみに、トレッサはショッピングモールの中にトヨタ系の各デラがお店を開いているので、とっても敷居が低い。でも、自分みたいに「購買力のない」冷やかし同然な人間が来たりするので、営業さんはそれなりに難しいのかな、とも思ってしまいます。

そんなわけですが、展示場のエッセに下がっていた「試乗車あります」の札を早速見つけ、そばにいた営業さんが「いいですよ♪」といって案内してくれたのがこの車です。原色似合います。
2010021004.jpg
グレードはXで4AT。ATのパターン(?)は、D4→3→2というもので、ミラと同じです。営業さん曰く、今はCVTが主流で、4ATは「昔の」車のように思われてしまうとのこと。

運転席に座ってみると、小さい外見から想像している以上に広いです。頭上の空間もあるし前席ならこれで充分かと思います。後席は多少狭いですが、307SWの3列目より遙かにマシな空間。普通に座れますし(比較対象が悪い(笑))。
で、ふつうにキーをひねって、ふつうに走り出し。アクセルやブレーキが特に鋭いわけでなく、ごくごく普通。加速だって悪くないです。といっても別に良くもないけど。
アクセルを踏み込んで、エンジン回転数を上げたときのエンジンの「うなる」音がちょっと大きく耳障りかな、と思いますが、難点といえばそのあたりくらいでしょうか。ちょっとした急加速の場面でうるさいかと思います。なので、高速の登りがどうかでしょうね。
ふにゃふにゃ、と評価されることの多い足ですが、派手なコーナリングはしませんでしたが、思ったよりもしっかりしている印象です。タイヤが65サイズの13インチだからでしょうか。

そんなわけで、シンプルで走りもしっかりしている車という感じがして、非常に好印象でした。さらにエッセカスタムだと、外見もなかなかいいと思うし、リアヘッドレストがつくし。

近年、エコカー補助金等でいささか分が悪い軽自動車ですが、この値段に維持費(リンク先はちょっと古いかも)も考えたらいい感じです。あとは浮いたお金でソニカのスタビ入れたりしたらもっといいですね。って結局そっち方向かよって。



タグ:試乗記
posted by えすぷれそ at 01:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 他所のクルマ・試乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

チェーン交換

自転車のチェーンをこのとき買ったものに交換しました。

IG70チェーン。1,500円。

2010021001.jpg

20年前に買ったHG時代のチェーン切りがあったので、これを使ってやりましたが、適当につけてみたら、チェーンが短すぎて失敗。
アウター・トップの時に、リアディレーラーのプーリーが車軸の真下に来るような長さ、っていうんだったのかな?それを忘れていました。

ピンだけ買ってきてリベンジして、なんとかチェーンはつながりました。

あとは乗ってみてスプロケットの歯飛びがないように。。

なぜだかチェーンが当たるようになってしまったフロントディレーラーの調整もしないと。
http://www.cb-asahi.co.jp/html/size/fd-mente.html


<2/11追記>
フロントディレーラーはなぜか傾いてしまっていたので、修正。
乗ってみたら歯飛びもせず、カチンカチンとシフトが決まる。ラッキー。
posted by えすぷれそ at 00:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

リーザ・スパイダー

2010020703.jpg
こういう車。
ビートやカプチーノと同時期の軽オープンなのですが、前2車と違って、FFだし、既存車の屋根切ったバージョンって感じがしたからか、あまりお見かけすることが少ないです。
そんなに多数作られた訳ではないと思うのですが、
専用のカタログ+アクセサリカタログまでありました。

2010020701.jpg
そしてこのたび、はじめて実車に座することができました。
しかし、この開放感!
車が小さい分、開放感は大きいですね。

2010020702.jpg

もちろん同時代のミラとは似てますが、違います。

まーねこさん、ありがとうございました。

posted by えすぷれそ at 00:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 他所のクルマ・試乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

理想と現実

2010020601.jpg
こういう写真に惹かれて頼んだニューヨークバーガー@マック

出てきたものは・・・
  ↓
2010020602.jpg

味は変わらないんだろうけど、見た目はぺったんこ。
そこそこおいしかったけど、2番目だからか、
テキサスバーガーのときのような満足感がない・・・
(2作目で早くも心的飽和状態か?)
これ420円はちょっと高いなぁと思ってしまいました。



posted by えすぷれそ at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

PHP車のエコカー補助金

すっかりシリーズ化(?)しているので、今回もあちこちリンクはってみました。
過去の記事リンク。
スクラップインセンティブ
「2010年度燃費基準車」
デュアリスのエコカー減税
重い車ほど緩い!
エコカー補助金延長のメモ



エコカー補助金制度における輸入車の扱いについて
(22.1.19経済産業省)
今般、環境・景気刺激の目的の達成のためのオプションを増やすという観点から、より多くの輸入車を制度の対象とすべく、PHP制度(注)の下で輸入され、我が国における公式燃費値等を有さない自動車についても、審査の上、要件を充たせば補助金の対象とすることとしました。


輸入自動車特別取扱制度(PHP制度)に基づき輸入された自動車のエコカー補助金における扱いについて(次世代自動車振興センター
経済産業省より、PHP車の補助金対象車種が通知されました。車検証に記載される型式が対象リストの型式に一致するものについては、2月15日以降申請が可能となります。なお、今回の対象車種については「経年車(13年超車)の廃車を伴う新車購入補助」のみ対象となります。

※リスト(http://www.cev-pc.or.jp/NGVPC/subsidy/eco/eco_PDF/yunyuu.pdf

ハマーはH3V8という5.3リッターのでかいのが対象。車重2,270kgなので、基準の境目である2,266kgを4kg超過。
X5Mは2,370kgに4.4L、555馬力のエンジン・・
このクラスの車って、どのくらいの燃費なんでしょうか。。。

ちなみに経産省の問い合わせ先は「米州課長」様だそうです(笑)




タグ:エコカー
posted by えすぷれそ at 01:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースクリップとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

今行きたいところ

やっとこういうことを考える余裕が出てきました。
花の季節ですし、花粉症の季節でもありますが、
それでも出かけたいですねぇ。

http://www.chikurakankokyokai.com/what_new/hanabateke/hanabatake2010.html
南房総 千倉

http://minami-izu.jp/ev_sakura.html
南伊豆 下賀茂温泉

http://www.oigawa-railway.co.jp/
大井川鉄道
  ↓
http://www.oigawa-railway.co.jp/100423huyunosumata_ippaku.htm
寸又峡温泉宿泊付き。
見てたら強烈に行きたくなってきました。

大人×2+小学生+幼児×2=約4万円。
しかし、寸又峡フリーきっぷ@3,870が
含まれるとなると、そんなに高くないかも。

たまにはこれくらい、いいじゃんか。


しかし、泊まりで出かける日、ないかな。。。




posted by えすぷれそ at 01:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高速道路無料化社会実験


国土交通省 報道発表資料
http://www.mlit.go.jp/common/000057575.pdf

で、こんなのどうせ自分には関係ないところばっかり
だろうと思っていたのですが、

http://mainichi.jp/life/today/news/20100203ddm001020011000c.html
無料化されるのは、道東道、日本海東北道、山陰道、東九州道、沖縄道などの一部。関東地方では、八王子、新湘南、西湘の各バイパス、箱根新道、中央道=大月ジャンクション(JCT)−須走、東富士五湖道路を含む=などが対象となった。


まさかこんな身近な道路が対象になっているとは想定外。首都圏住民のガス抜き的なものかなという気もするし、下道の渋滞緩和をねらってるのかなと思ったりするけどそもそもこんな道最初っから保土ヶ谷バイパスみたいにタダにしておけよ、という気がします。

朝箱根に遊びに行ったあと、箱根峠から箱根新道と西湘と新湘南で戻ると横浜新道まで料金要らずですね。

それに、1区間500円を数分で走っちゃって強烈に料金が高い印象があったけど下道がかったるいからついつい使っちゃう東富士五湖道路なんてのも対象になるのは嬉しいです。1年に2回も使わないかと思いますから、それくらいで嬉しいというのはただのケチかも(笑)。





タグ:千円高速
posted by えすぷれそ at 01:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。